親愛なる僕へ殺意をこめて グロい 怖い もう無理 拷問シーンがトラウマになりそう

ドラマ

親愛なる僕へ殺意をこめて

1話からきつかったなあ。

拷問シーン思わず、目をそらしちゃった

10月5日(水)放送スタート

山田涼介さん主演の「親愛なる僕へ殺意をこめて」が放送されました。

第1話から、拷問シーンで子どもと一緒に見られないとクレーム来るんじゃ無いかと思うほど、グロいシーンでしたよね。

原作漫画は

ドラマと少し違うので、原作漫画を読むとさらに楽しめちゃいますね。

 

 

 

ネットでの反響もすごかったようですね。

親愛なる僕へ殺意をこめて グロい 怖い もう無理 拷問シーンがトラウマになりそう

スポンサーリンク

二重人格の主人公 浦島エイジ(山田涼介)

父親が殺人鬼LLだったということで、加害者家族として辛い人生を歩んできたエイジですが、自分の知らないもう一人の人格がエイジを苦しめます。

 

LLを模倣した殺人事件がおこり、エイジの身の回りが変わり始めます。

 

もう1つの人格“B一”は、LLの模倣事件の犯人の可能性が・・・

自分の記憶の無い時に何をしているのか、戸棚には大金が・・・

 

楽しい大学生活が一転、LLの息子だったことがバレてしまい。。。

 

 

はじめしゃちょーでててびっくり!

 

二重人格のもう一人の自分が殺人?

 

友達を殺されたと思いエイジを拷問するナミ

 

撮影中、本当に拷問されてたみたいですね。

 

弱いスタンガンでも痛いですよねやっぱり( ̄▽ ̄;)

山田くんすごいなあ。

 

 

 

尾上松也演じるサイのキャラもぶっ飛んでましたね。

組織のお金に手をつけた罰として、指を切断されるシーンは思わず目を背けてしまいました。

本気でやると思った?

やるわけないと安心させてからのジョキン!!

音が耳から離れない〜( ̄◇ ̄;)

 

ネットの評判もグロいという声が多かったですね。

スポンサーリンク

 

1話からぶっ飛んでたから、2話以降もかなり怖い展開になりそうだね。

こんな面白いシーンじゃなかったけどね。

 

他にも、ナミに手を出した仲間には股間をハンマーで叩き潰すシーンなど、もう、画面見てられませんでした。

拷問道具の数々。

もう、見るだけでこわいなあ。

 

最終話までの見どころ

第二話見どころ

 

第三話見どころ

 

第四話見どころ

 

第五話見どころ

 

第六話見どころ

 

第七話見どころ

 

第八話見どころ

 

最終話見どころ

親愛なる僕へ殺意をこめて 主題歌は

主題歌は「ウラオモテ」

めちゃくちゃかっこいいね。

予約まだかな。

 

まとめ

第1話からグロい拷問シーンで、次の日まで思い出して気持ち悪かったですが、ストーリーの展開が面白いので、次回の第2話も楽しみですね。

山田くんの演技がすごいし、尾上松也さんのサイのサイコぶりもやばかったね。

第2話は一体どうなるの?

 

原作漫画もグロかった

 

U-NEXTなら31日間の無料体験中に1巻から3巻まで無料で読めるよ

※2022年10月10日現在の情報です。詳しくは配信サイトをご確認ください。

 

 

最終話までのロケ地情報をまとめています↓

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました