親愛なる僕へ殺意をこめて最終話 エイジ”B一”が刑務所に入った理由を考察

ドラマ

しんぼく最終回やば

なんでエイジは服役してたんだろ?

 

11月30日(水)親愛なる僕へ殺意をこめて

とうとう最終回

 

亀一の告白がやばすぎましたね。

 

親愛なる僕へ殺意をこめて最終話 エイジ”B一”が刑務所に入った理由を考察

スポンサーリンク

この記事では

亀一の狂った性格

もう一人の真犯人

エイジが刑務所に入った理由

について紹介しています。

亀一の狂った性格

二重人格も復讐が目的もわかったうえで、

 

大切に育ててきたって。

すべて、自分の痛みを味わうためだったなんて

 

15年間復讐のために生きてきたのに、

結果的には、

亀一の告白で、エイジに殺されることで亀一の心が満たされることがわかり、

殺すのを踏みとどまってよかったですよね。

 

山田くんの叫び、痛いほど辛さが伝わってきましたね。

もう一人の真犯人

雪村京花の正体やばすぎでしたね。

もう一人の殺人は、エイジを殺した雪村京花でした。

 

もう一つの人格エイジに真実を打ち明け、”B一”との人格統合を企んだ京花ちゃん

 

歪んだ性格の京花ちゃんを優しく包んでくれたエイジにまた会いたい

泣きながら話すシーンに号泣でした。

 

 

エイジが刑務所に入った理由

エイジくん、なんで刑務所に入ってるの?

という声が多く寄せられていましたね。

そういえば、雪村京花を刺したと指名手配されていましたが、刺したのは乙ですからね。

エイジがやらかした罪といえば、スカルを撲滅させるために現金を奪う際に、バットで襲ったくらいですが、あの時のスカルのメンバー死んだんでしたっけ?

 

それとも、桃井さん刺しちゃったからかな?

あれは、正当防衛な気がしますよね

 

銃を持っていたのは、猿渡の銃なんでしょうか。

警察が所持している銃ではありませんが。

ドラマなので、その辺は仕方ないのかも。

 

銃刀法違反と、亀一への傷害なども合わさって、2年の服役となったのでしょうけど

正当防衛や育った環境なども考慮されると、2年以下の懲役まんま服役って執行猶予つかなかったのかなって思っちゃいましたね。

ドラマでは描かれなかった真実がわからずもやもやしました。

 

 

まとめ

親愛なる僕へ殺意をこめて最終回の見どころをまとめてみました。

ラストシーンの笑顔は”B一”とエイジが完全に共存してたよね?

山田くんの笑顔が綺麗すぎてキュン死でした。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました