「警視庁ゼロ係」〜生活安全課なんでも相談室〜season 5〜 第4話あらすじ ネタバレ 見どころ感想 死んだはずの漫画家から作品が

ドラマ

警視庁ゼロ係シーズン5が始まりましたね。

第1話から犯人が気になります。どんな感じなんだろう

4月の春ドラマ「警視庁ゼロ係」〜生活安全課なんでも相談室〜season5の第1話あらすじが公表されました。

2016年から続く圧倒的人気作品がとうとうseason 5としてスタートです。

スポンサーリンク

※「警視庁ゼロ係」はU-NEXT31日間の無料体験に登録すれば無料で見ることができます。

詳しくは

↓↓↓

\警視庁ゼロ係が無料で視聴可能です。/見逃し配信バナー

31日以内の解約なら完全無料!

”上記の情報は2021年5月1日時点の情報です。

最新情報は公式サイトにてご確認ください。”

第4話 あらすじ

人気漫画「怪滅の八重歯」の作者・長谷川ヒロシ(林和義)が作業部屋で血を流して倒れているところを発見される。しかし発見したアシスタントが背後から襲われ気を失っている隙に、血痕を残し長谷川の姿が忽然と消えてしまう。出血の量から、冬彦(小泉孝太郎)と寅三(松下由樹)は既に亡くなっていると睨むが、その後、漫画の編集部宛に「長谷川を助けたければ、30億を寄付しろ」という書類が届く。さらに最終回のネームも届き…。

公式HP https://www.tv-tokyo.co.jp/zerogakari5/story/

 

第4話 見どころ感想

壊滅の八重歯

鬼滅の刃のパロディかと思えるような漫画を大人買いする係長。

かわいいもんですね。

なんとその作家 長谷川ヒロシが殺されてしまいます。

アシスタントの尾田が第一発見者だが、何者かに頭を殴られ、気を失ってしまいます。

 

気がつくと、被害者の姿が消え、血痕だけが残っていた。

 

犯行を隠せないのに、なぜ遺体を持ち帰ったのか。

 

状況的に被害者は亡くなっているはずなのに。

そんな中、被害者を助けたければ30億円を寄付しろと出版社に脅迫状が届く。

 

最終回のネームが届き、最終回を無料で配れという脅迫状がまた届いた。

 

長谷川先生を助けるため、30億を寄付するという出版社。

犯人の目的はなんなのか。

 

警察は長谷川先生は殺されたと判断した。

しかし生きている!

もう、警察は信用できない!と出版社が憤る。

スポンサーリンク

 

犯人の要求通り、週間ステップは無料配布された。

 

これまで支えてきたのは冨樫公平

2週間前から消息不明というが、果たして犯人なんでしょうか。

 

 

少しおかしいという警視。

 

借金があるのに寄付をさせる。

 

本条に縁談の話が

縁談の話が舞い込んだ相手と、会う約束をし、いきなりプレゼントがあるといい、家に招き入れられた。

その、作家は、マザコンの同人誌オタクだった。

そのオタクが持っていた同人誌は、壊滅の八重歯と同じだった。しかも、壊滅の八重歯が販売される前のもの。

 

冨樫康平が焼死体で発見

これから自殺をしようとする人が、こんな遠回しなことをするのか。

 

アシスタントの手塚桃子が作者だった。

そして、手塚さんは、自らの命を絶ってしまった。

その恨みを晴らすため、行われたのが、今回の事件の真相です。

 

犯人は桃子の兄だった。

長谷川を連れ去った理由とは、連載が止まる可能性があるから。

まとめ

兄弟愛を描いた同人誌が元ネタだった壊滅の八重歯。

デビューを楽しみにしていた妹の人生を奪った長谷川と富樫を許すことができなかった兄。

今回も小早川警視の推理は鋭かったですね。

 

次回は、小早川警部の危うさがわかる?犯人は文平!

 

一体どういうことなのか、気になりますね。

 

これまでの放送

<1> <2>

<3> <4>

<5> <6>

<7> <8>

<9> <10>

 

 

※「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜season5の第1話」はU-NEXT31日間の無料体験に登録すれば無料で見ることができます。

詳しくは

↓↓↓

\警視庁ゼロ係が無料で視聴可能です。/見逃し配信バナー

31日以内の解約なら完全無料!

”上記の情報は2021年5月1日時点の情報です。

最新情報は公式サイトにてご確認ください。”

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました