進撃の巨人The final season あらすじネタバレ感想 第63話 手から手へ

アニメ
戦士候補生の一人、ファルコ・グライス。想いを寄せるガビ・ブラウンを守るためには、自分が「鎧の巨人」を継承しなければならない。しかし、ガビとの成績の差は開くばかり。肩を落として歩く彼に、1人の男が声を掛ける。
スポンサーリンク

第63話「手から手へ」ネタバレ感想

第63話は、ダイバー家がマーレに来ました。ダイバー家は戦追の巨人で有名ですね!ダイバー家は、争いごとには参加しない、イメージでしたが、今回レベリオ区で、演説する予定です。

「戦士候補生」

そこで、絵が代わり、戦士隊のシーンに切り替わります。パラディ島にて、始祖の巨人を奪還するため、話し合いをしていました。そこに戦士になるため、カビファルコたちが関連に励んでいました。ライナーたちがみて、いました。自分の幼少期を懐かしんでいるように思えます。
お祭りのシーンになり、戦士隊と戦死候補生たちが食い倒れしているシーンでは、これからのことを思うと胸を痛むシーンがあります。全てライナーの奢り(笑)さすがですね。

「エレン・クルーガー」

ファルコが、エレンと接触しました!漫画では、ファルコと接触したのは大人になったエレンではないのか?!

と騒がられていましが、アニメではあっけなく、声でエレンと、すぐわかりました。

アニメの良いところです。

ファルコがエレンに頼まれ手紙を出すシーン。

普通宛先とか見るはずなのに、ファルコは見なかったです。

また、普通エルディア人の手紙なら、マーレ人がチェックするはずなのに、何故何も疑われなかったのか不思議です。

それとも、エレンは調査兵団に手紙を出したわけでもなく、マーレ人の誰かが、もしくは
ジークに出したのではないでしょうか?

また、原作には書かれていなかったのですが、何故エレンは、クルーガーと名乗ったのでしょうか?

エレンの父親を助けたエルディア復興のフクロウだったクルーガーを名乗ったら誰かにバレてしまうのではないでしょうか?

見出し3「古い友人」

これから、ダイバー家がレベリオ区で、演説し町中の人たちが賑わう中、ファルコはエレンの元に、ライナーを連れて向かいます。

数年ぶりに再会するエレンとライナーは、前とは立場が逆転し、ライナーがエレンの前で泣き叫びます。

このシーンも、胸が痛みます。

エレンは、熱い少年時代とは打って変わって、かなり落ち着いてしまいました。

昔のエレンじゃ考えられないくらい、冷静であり、何を考えているかわからないですね。

全てを察した、ファルコは、部屋を出ようとしますが、エレンに止められ、ダイバー家の演説を聞こうと提案しました。

エレンはどうして、ライナーのことを古い友人と言ったのでしょうか?

「ぶっ○す」と言っていたのにも関わらず、ライナーのことを古い友人と言ってました。

彼の心境の変化に驚きです。

スポンサーリンク

進撃の巨人63話まとめ

エレンが巨人化!いよいよ、決戦が始まります!

どんどん面白くなってきた進撃の巨人!

原作では、次回、エレンがレベリオ区で大暴れする予定なんですが、アニメではどんな感じで描かれているのかすごく楽しみです!

今回、ライナーたちが、お祭りで食い倒れ楽しんでいるシーンは、訓練時代の、ライナーたちを思い出させるシーンでした。

これから、惨殺があると思うと悲しくなりますね。

進撃の巨人はたくさん人が死んでしまう。

今回、疑問が多く残りました。
また、マガト隊長とダイバーさんが会話するシーン銅像はマーレそのものだが、中は空洞。

あれはどういう意味で言ったのでしょうか?
ダイバーさんは英雄は必要と言ってましたが、一体なんのことでしょう?

謎が多い進撃の巨人。続きが気になりますよね。

次回64話 予告

ファルコに連れられ、とある建物の地下室へと足を踏み入れたライナー。そこで彼を待つ人物の顔を見て、ライナーは愕然とする。そんな中、世界中の注目を集める、ヴィリー・タイバーによる演説が始まろうとしていた。

公式HPよりhttps://shingeki.tv/final/story/#/episode/64

 

<<60話>> <<61話>>

<<62話>> <<63話>>

<<64話>> <<65話>>

<<66話>> <<67話>>

<<68話>> <<69話>>

<<70話>> <<71話>>

<<72話>> <<73話>>

<<74話>> <<75話>>

※「進撃の巨人The Final Season」はU-NEXT31日間の無料体験に登録すれば見ることができますよ!

詳しくは

↓↓↓

見逃し配信バナー

 

”上記の情報は2021年2月3日時点の情報です。

最新情報は公式サイトにてご確認ください。”

 

>>おすすめの動画配信サイト どれを選べばいい?厳選8サイトを比較 見たいエンタメが見られる おうち時間の有効活用方法

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました