【サタプラ】つぶつぶゼリーの作り方 太田さちかさん考案サイエンススイーツレシピを紹介

つぶつぶゼリーの作り方ってどうすればいいんですか?

こう言った疑問に答えます。

サタデープラスで放送されたサイエンススイーツレシピ

つぶつぶゼリーの作り方を紹介します。

サイエンススイーツ

食材や科学の裏側にある不思議を体験できるスイーツづくりのこと

 

 

不思議なスイーツ作りを家庭で楽しめるというのが人気の秘密

教えてくれたのは

芸術講師・ケーキデザイナーの太田さちかさん

サイエンススイーツの第一人者

サイエンススイーツのレシピ本は3日で完売するほどの大ヒット

 

✅本記事のテーマ

【サタプラ】つぶつぶゼリーの作り方 太田さちかさん考案サイエンススイーツレシピを紹介

スポンサーリンク

 

材料

水 100ml

紅茶 1パック

グラニュー糖 10g

アガー 5g

サラダ油 100ml

スポンサーリンク

サイエンスポイント

ゼリーは外に広がろうとするが脂の膜がそれを抑えるため、下に落ちていく間に固まっていく

作り方

❶水を沸騰させ紅茶を作り、グラニュー糖・アガーを混ぜてゼリーを作る

❷実験用注射器でゼリーを吸い取る

❸冷やしたサラダ油に注射器で1滴ずつゼリーを落とす

❹ゼリーを取り出し油を洗い流せばつぶつぶゼリーの完成

 

まとめ

楽くん、美味しいと絶賛でした。

ヨーグルトに乗せたり、ソーダに入れたりすると美味しさも見た目もいいですね。

アレンジのきく不思議な食感のつぶつぶゼリー

油に落としていくところなんて、親子で作ると、子どもがめちゃくちゃ喜びそうです。ぜひ試してみてください。

 

サイエンススイーツのレシピ一覧はこちら

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました