竹野内豊主演「イチケイのカラス」あらすじ感想第8話 書記官としてのやりがい

イチケイのカラス

 

イチケイのカラスがドラマ化

漫画でも楽しめたし、ドラマも楽しみだなあ。

無料で見るのはどのサイトがいいのかな。

こういった悩みを解決します。

 

結論

「イチケイのカラス」は2週間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】に登録すれば見ることができます。

詳しくは

↓↓↓

\イチケイのカラスが無料で視聴可能です。/

FODプレミアム

2週間以内の解約なら完全無料!

”上記の情報は2021年4月9日時点の情報です。

最新情報は公式サイトにてご確認ください。”

イチケイのカラス 第8話あらすじ

 みちお(竹野内豊)たちが所属する『イチケイ』に、事務官から書記官になるための研修生として、前橋幸則(渡辺佑太朗)と磯崎由衣(夏目愛海)がやってくる。部長の駒沢(小日向文世)は、合議制で扱う案件があるから立ち会うよう、ふたりにも指示する。

案件は傷害事件だったが、その起訴状を見た坂間(黒木華)と浜谷(桜井ユキ)は驚く。被告人の潮川恵子(真凛)は、坂間が裁判長、浜谷が書記官を務めている窃盗事件の被告人だった。

 万引きの前科があった恵子は、再びスーパーマーケットで万引きをして保安員に捕まっていた。恵子の万引きを目撃し、店側に伝えたのは、山寺史絵(朝加真由美)という女性だった。恵子には6歳になる娘がおり、商社マンの夫は海外単身赴任中。恵子は、育児と義母の介護の疲れから軽いうつ状態で服薬していた。そんな恵子と話した浜谷は、子どもを預ける当てがない彼女は罪を認めて逃亡の恐れもないことから、在宅からの審理がいいのではないかと坂間に進言したという。ところが恵子は、その間に史絵に暴行を加え、加療約1年のケガをさせていた。

窃盗事件と傷害事件が併合されて開かれた第2回公判。恵子は、被害者の史絵が小学校時代の恩師だったことに触れ、4ヵ月前に万引きで逮捕されたときのことは恨んでいないと証言する。史絵にケガをさせてしまったのは、実は彼女が万引きをしたところを目撃し、それを止めようとした際に襲われて抵抗したからだと言うのだ。恵子は取り調べの段階からそう主張していたが、虚偽の発言として取り上げてもらえずにいた。一方、検察の井出(山崎育三郎)は、史絵が万引きをしたという証拠がないこと、そして恵子から暴行を受けた後、市会議員をしている夫の信吾(大谷亮介)に電話し、逆恨みで元教え子に襲われたと助けを求めていることを指摘するが……。

公式HP https://www.fujitv.co.jp/ichikei/story/index.html

第8話の見どころ感想

川添書記官が痴漢

痴漢容疑で警察に捕まってしまった川添。

証拠不十分で釈放されるも、みんなに信用されない。

 

よく、釈放されたものです。

万引き

万引き常習犯が保釈中にまた万引き。

万引き目撃者を殴ってしまった。

 

万引きの病気ですね。

 

前回の窃盗と今回の傷害事件の併合心理が始まった。

 

山寺さんが万引きをしたのを見かけて、それを止めようとしたら、山寺さんが襲ってきた。怪我をさせたのは事実ですが、山寺さんは私の恩師です。

 

被害者が万引きをしたという事実がなかった。

一命を取り留めたが、記憶喪失となった。

 

 

こう言った裁判はみんな嫌がるはずだが、

全員喜ぶ裁判官。

どうかしてるよと嘆く川添さん、面白いですね。

万引きを止めようとした時の気持ちを教えて欲しいと。

 

被告人が嘘をついているのか、被害者が嘘をついているのか。

 

万引きの病気じゃないかと疑うみちお

スポンサーリンク

 

被害者は2度頭部を殴られていた。

一つ目は軽く、2つ目はかなり強く殴られているという。

 

離婚を切り出された被告人はどう出るのか。

 

 

お母さんとして、この瞬間にできること。

 

山寺さんが万引きをしている時止めなきゃと思いました。

殴られそうになった時に応戦したが殴ったのは一度で間違いありません。

 

しっかりと話すことができています。

 

 

山寺さんの夫は市会議員

 

2度目に殴ったのが別人の可能性があります。

職権を発動します

またまた、でましたね。

真人の書記官はえっ!?って戸惑ってましたね。

 

築き上げたものがなくなると知った時、人は常軌を逸した行動に出ることがある。

夫は市会議員。妻が万引きとなると、自分の立場が危ういと考えた可能性も出てきましたね。

 

被告人の娘が行方不明

お母さんがいなくなってしまって、私が助けると言っていた娘のほたる。

 

いったいどこへ行ってしまったのでしょう。

 

奥さんが盗んだものが川で見つかった。

 

ママを許してと山寺さんに謝りに行った時、奥さんが涙を流したそうです。

麻痺でうまく喋れないので、手紙で証言するという山寺さん。

 

山寺さんもクレプトマニアだった。

夫に全てを話した、いっそ死んでいた方がよかった、そう思い自らの手で、頭に石を振り下ろしました。

 

ただただ消えてしまいたい。

 

塩川さんは万引きした私を止めようとしただけ。

これが真実ですと。

 

まさか、自分で自分の頭を殴るとは・・・

 

みちおを見守る会

今回は見取り図!

8話 まとめ

勇気を持って助けてと言ってみてはどうでしょうか。

言葉にしないとわからないこともあるのではないですか。

 

夫婦であるからこそ、心の声を言葉にすることが大事と思います。

 

みちおの言葉が今日も沁みましたね。

 

私の苦しみをわかってくれない。自分なんか消えてしまえばいいと思っていた。助けてと泣く被告人。

いつも大丈夫と言わせてごめん。

 

夫婦の離婚はまぬがれそうです。

 

きたー!異例判決!

 

甥っ子に武井壮が登場!

 

次回は危険な人影・・・

「イチケイのカラス」はU-NEXT31日間の無料体験に登録すれば、無料で原作漫画を楽しむことができます。

イチケイのカラス全話の見どころは

動画を見逃しても大丈夫

「イチケイのカラス」は2週間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】に登録すれば見ることができます。

詳しくは

↓↓↓

\イチケイのカラスが無料で視聴可能です。/

FODプレミアム

2週間以内の解約なら完全無料!

”上記の情報は2021年4月9日時点の情報です。

最新情報は公式サイトにてご確認ください。”

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました