鬼滅の刃 コミック第16巻のネタバレ感想 鬼舞辻を捕らえた!無限城の戦いが始まる!

アニメ

鬼滅の刃 コミック第16巻 ネタバレ感想

コミック第16巻は不滅 134話から142話

スポンサーリンク

134話 反復動作

岩柱の悲鳴嶼さんの元、修行が始まった。

なにもかも、人間がやることではないような・・・

滝に打たれる

丸太三本を担ぐ

岩を一町先(約109m)まで押して運ぶ

と、まあこんな具合だが、滝に打たれるまではわかる。

後の二つは、重機がないと無理・・・

 

簡単なものという悲鳴嶼だが、善逸はやる前から気絶してしまいます。

 

滝に打たれるというのも、真冬の川より冷たいという。

 

一刻(約2時間)滝に打たれ続けるようになったら、丸太の訓練らしいですが。。。

確実に死んでしまいそうですね(゚o゚;;

村田さん、次に行けるなんてすごいです!

 

伊之助のあだ名付けがここでも炸裂!

悲鳴嶼さんのことを玉ジャリジャリ親父

と名付けていましたね。

 

ここでも善逸の悲鳴がたくさん聞けましたね。

伊之助は腹も膨れたし丸太担いで岩押してくるわと超前向き!

 

滝修行も丸太担ぎも次々クリアしていく3人だが、岩動かず。

 

そんな時、玄弥からアドバイスが。

 

コツは反復動作。

 

集中を極限まで高めるため、あらかじめ決めておいた動作をする

悲鳴嶼さんは南無南無言ってましたね。

 

無限城の鳴女(なきめ)が鬼狩りの居場所を調査している。

禰豆子を探しているようだ。

 

鬼舞辻の指示通り、調査を進める鳴女は禰豆子を探し当てることができるだろうか。

135話 悲鳴嶼行冥

反復動作のコツを学ぶうちに、アザが出た状態と同じ状態を作ることで、最大の力が発揮できるようになるという結論に達した。

 

そして、ついに、岩をも動かす炭治郎!

 

悲鳴嶼の過去に隠された秘密

身寄りのない子供達を寺で育てていた悲鳴嶼

子供の一人が鬼に遭遇し、自分が助かりたい一心で寺の場所まで鬼を連れてきてしまう。

すぐに4人が殺され、残った4人を守ろうとするが目の見えない鮫島のいうことを聞かず、逃げた3人は鬼に殺されてしまう。

残る一人、沙代を守るため鬼を殴り続け、初めて自分が強いということを知ったという。

朝になってチリになった鬼。命をかけて小夜を守ったが、駆けつけてきた者たちに、あの人がみんなを殺したといい、殺人の罪で投獄されてしまう。

 

お館様が助けてくれたおかげで処刑されずに済んだが、疑り深くなったという。

しかし、炭治郎は嘘をつかず素直でひたむきだった。

 

そんな炭治郎が道を間違えぬよう、これからも手助けをしていく。

私の訓練は完了した・・・よくやり遂げたな・・・

 

沙代が鬼に襲われた時の証言

この時のあの人は鬼のことであり、悲鳴嶼さんのことではありませんでした。

鬼が太陽の光で消滅してしまったことと、事件のショックでまともに話すことができなかったため、容疑を晴らせずにいました。

14歳になった今も、気にしており、悲鳴嶼に謝りたいと思っているようです。

 

136話 動く

玄也は呼吸が使えず、苦肉の策で鬼喰いという特異体質を利用した特技を得ることができたが、胡蝶さんに体の調子を診てもらえるように紹介してくれたり、色々と世話を焼いてくれたりと、悲鳴嶼さんにとても世話になっていたんですね。

善逸はまだ岩を動かせず。

これは絶対に俺がやらなきゃ駄目なんだといつになく真剣な善逸でしたね。

 

炭治郎が義勇さんのところに着くと、早速、不死川と特訓をしていた。

おはぎの取り合いですかと真面目に突っ込む炭治郎、面白いですね。

義勇も炭治郎と同じくらい不死川をイラつかせるキャラになっているようですが・・・

 

そんな時、鳴女の目が不死川を捉えていたようだが、一瞬で潰してしまう。

 

137話 不滅

同じ頃、鬼舞辻が産屋敷の前に現れた。

もう目が見えなくなってしまっている産屋敷は、あまねに鬼舞辻の姿形を事細かに聞くが、自らの力で何もすることができない産屋敷の姿を診た鬼舞辻は、興醒めしてしまう。

鬼舞辻と産屋敷の血筋は同じなんだと話す。

鬼舞辻無惨を生み出した呪いから、産屋敷の子供たちは病弱ですぐに死んでしまう。

 

同じ血筋から鬼が出ている・・・

そのものを倒すために心血を注ぐように・・・・

 

この1000年間、君は一体どんな夢を見ているのかと聞かれた無惨は、奇妙な感覚を覚える。

 

永遠が何か、無惨はまだ理解していない。

永遠とは、人の想い。

 

1000年間、鬼殺隊が無くならなかったその事実は、人の思いが不滅であることを証明している。

私を殺したところで、鬼殺隊は痛くも痒くもない。この人の思いと繋がりが君には理解できないだろう。

 

なぜなら・・・

君が死ねば全ての鬼が滅ぶんだろう。

 

そう言われた無惨、図星だったのだろう。

 

138話 急転

産屋敷家の歴代当主は皆、誰一人として護衛をつけなかったそう。

柱が、産屋敷家に集結しようという時、産屋敷家全体が爆発する。

 

鬼舞辻が来た時に備え、大量の爆薬が仕組まれていたようだ。

自らの妻、子供諸共、爆薬で消し飛ばすとは。。。

 

さらに血気術で無惨を固定

 

珠世が無惨の腹部に突き刺し、わざと吸収させた拳の中には、鬼を人間に戻す薬が仕込まれていた。

悲鳴嶼が無惨の首を跳ね飛ばすが・・・

139話 落ちる

悲鳴嶼がお館様と初めて会ったのは18の時だった。

4つも年下のお館様から、君が人を守るために戦ったのだと知っていると聞かされた悲鳴嶼は、お館様から5日以内に無惨が来ることを聞かされていた。

 

私を囮にして無惨の頚を取るように命じられていた悲鳴嶼

 

 

お館様のいう通り頚を切っても死なない。

 

柱たちが集結しとどめを刺そうとするが、血気術により無限城に落とされてしまう。

スポンサーリンク

 

140話 決戦の火蓋を切る

落下の速度が増し、体制を立て直せないでいると義勇が落下する炭治郎をつかんで助ける。助かったと思ったら鬼たちが一斉に襲いかかってくるが、炭治郎と義勇のコンビネーションで次々に鬼を倒していく。

 

炭治郎の繰り出す技を一瞬で把握し、お互いが斬り合わないよう技を繰り出していく義勇。

 

次々と柱に襲いかかる鬼たちに体力を奪わせる鬼舞辻の作戦

そして、しのぶの前に現れたのは姉の仇の童磨だった。

141話 仇

万世極楽教の教祖と名乗る童磨は、信者の皆が幸せになるよう残さず綺麗に喰べるという。

 

カナエ姉さんの仇である童磨を前にしのぶはどう戦う。

 

姉を殺したのはお前だな?

 

花の呼吸を使ってた女の子を覚えていた童磨

 

ちゃんと喰べてあげたかったという間に、童磨の目を貫くしのぶ

毒を仕込んでいたが、あっという間に分解してしまう。

 

142話 蟲柱・胡蝶しのぶ

毒の耐性がつくまで異常に早い。

5回の攻撃も、全て分解してしまう童磨にしのぶはどう戦うのか。

 

童磨の血気術 蓮葉氷

凍てつく血を霧状にし扇で散布する

呼吸すること自体危険が伴う

さっきの血気術のせいで、呼吸が苦しい。

 

肺も肋骨も切られ、大量出血。

最後の技を振り絞り童磨の首に一撃を決める!

鬼滅の刃 過去のネタバレ感想はこちらから

<<第1話>> <<第2話>>   <<第3話>> <<第4話>>  <<第5話>>

<<第6話>>   <<第7話>>   <<第8話>>    <<第9話>> <<第10話>>

<<第11話>>  <<第12話>> <<第13話>> <<第14話>> <<第15話>>

<<第16話>>  <<第17話>> <<第18話>> <<第19話>> <<第20話>>

<<第21話>> <<第22話>> <<第23話>> <<第24話>> <<第25話>>

<<第26話>>

 

映画、無限列車編につづく重要な任務を任された炭次郎たちは、十二鬼月たちとどう戦うのか。

映画がまたみたくなりましたね。

 

 

コミック編(アニメの続きは7巻より)

<<第7巻>>   <<第8巻>>  

<<第9巻>>   <<第10巻>>   <<第11巻>>  <<第12巻>>  <<第13巻>>

<<第14巻>>  <<第15巻>>   <<第16巻>>   <<第17巻>>  <<第18巻>>

<<第19巻>>  <<第20巻>>   <<第21巻>>   <<第22巻>>  <<第23巻>>

 

鬼滅の刃のコミックは U-NEXT で購入が可能です。

しかも、ポイントでの購入が可能なので、無料期間に手に入れることも可能です。

動画だけでなく、漫画雑誌の配信もあり、金額の面からでもU−NEXTがおすすめです。

U-NEXT 登録無料!U-NEXT公式サイトはこちらから

\31日以内に解約すれば、月額無料で楽しめます/

 

”上記の情報は2021年3月6日時点の情報です。

最新情報は公式サイトにてご確認ください。”

どのサイトを選べばいいのかわからない。

そんな時は、こちらの記事が参考になりますよ。

おすすめの動画配信サイト どれを選べばいい?厳選10サイトを比較 見たいエンタメが見られる おうち時間の有効活用方法
動画配信サイトってたくさんあるけど、一体どこがいいんだろ? どうやって選べばいいのか迷うよなあ。 無料体験期間をフル活用! 初回登録は全て無料。最終的に落ち着いたのは、U-NEXTとAmazonプライムだった。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました