シン・仮面ライダーが2023年3月公開決定! BLACK SUNリブート作品として2022年春公開!倉田てつおは?!

アニメ

 

※「仮面ライダーBLACK」はU-NEXT31日間の無料体験に登録すれば無料で見ることができます。

詳しくは

↓↓↓

\仮面ライダーBLACKが無料で視聴可能です。/見逃し配信バナー

31日以内の解約なら完全無料!

”上記の情報は2021年4月1日時点の情報です。

最新情報は公式サイトにてご確認ください。”

スポンサーリンク

『仮面ライダー生誕50周年企画発表会見』が3日、都内で行われました。

なんと、三本の大きな内容を発表していましたね。

 

・シン・仮面ライダー

・仮面ライダーBLACK SUN

・仮面ライダーW(ダブル)のその後を描くマンガ「風都探偵」のアニメ化

 

が発表されました。

 

仮面ライダーは石ノ森章太郎原作として、昭和から平成、令和と今年50年をむかえる超ロングヒット作品として知られていますね。

 

私が子供の頃に見ていた当時のライダーからすると、今のライダーは撮影技術やCGなどで、映像も楽しめる様になりましたね。

 

子どもから大人まで、世代を超えて楽しめる仮面ライダーが、新たな作品を生み出し、その内容が発表されました。

 

シン・仮面ライダー

庵野秀明氏が脚本・監督を務める映画『シン・仮面ライダー』(2023年3月公開)の製作が発表されましたが、内容はというと・・・

 

発表会では仮面ライダー1号2号、ショッカーなどが記念映像として登場した様だが、それらが「シン・仮面ライダー」のベースになるのか、などの質問がされた様だが、全てシークレットとし、名言を避けた。

 

なんのための会見じゃ。

まあ、発表がまだ2年後ですから、徐々に明らかになっていくのでしょうね。

仮面ライダーBLACK SUN

仮面ライダーBLACKのリブート作品として、2022年の春に公開予定とされている。

当時は、リアルタイムで見ていた仮面ライダーBLACKが大好きで、変身ポーズを真似する子どももたくさんいましたね。

 

また、仮面ライダーBLACKを演じた倉田てつおさんは、その後の仮面ライダーBLACK RXも連続で演じるなど、当時の仮面ライダーシリーズではあり得ないキャスティングでした。

 

話の流れが、ブラックが進化した姿がRXということもあったので、倉田さんがそのまま演じるのが自然と言えば自然ですがね。

 

リブート作品では、新たな役者さんが出るのでしょうが、どんな感じになるのか、とても楽しみですね。

スポンサーリンク

 

個人的には、倉田てつおさんに演じてほしいと思いますが、最近はいろいろあって、出演は難しいようですね。

「仮面ライダーBLACK」はU-NEXTで視聴が可能です。

仮面ライダーW(ダブル)のその後を描くマンガ「風都探偵」のアニメ化

仮面ライダーWは佐翔太郎役・桐山漣とフィリップ役・菅田将暉のW主演で、仮面ライダーに返信するために、片方の魂がベルトに入り二人で一人の仮面ライダーになるという、これまでにない設定で、変身の真似をする子どもたちも、倒れる方のフィリップ役の変身が人気でした。

風都探偵は仮面ライダーWの続編として、探偵ドラマとして好評を得ており、今回、このアニメ化が決定したという。

1度の会見で3つの発表するというこれまでにない発表に、驚きを隠せません。

早く公開されるのが待ち遠しいですね。

 

>>仮面ライダーのリブート作品が熱い!これまでのリブート作品と今後の予想は?

 

50周年記念作品も発売が決定しましたね。

早くも値上げ合戦が繰り広げられそうですが、

早めの予約で定価以下でゲットできますね。

>>『仮面ライダー THE MOVIE 1972-1988 4K リマスターBOX』11月10日に発売決定 予約販売開始

 

 

仮面ライダーW・風都探偵の漫画はU-NEXTで視聴が可能です。

※「仮面ライダーシリーズ」はU-NEXT31日間の無料体験に登録すれば無料で見ることができます。

詳しくは

↓↓↓

\エクスペンダブルズが無料で視聴可能です。/見逃し配信バナー

31日以内の解約なら完全無料!

”上記の情報は2021年4月1日時点の情報です。

最新情報は公式サイトにてご確認ください。”

どのサイトを選べばいいのかわからない。

そんな時は、こちらの記事が参考になりますよ。

おすすめの動画配信サイト どれを選べばいい?厳選11サイトを比較 見たいエンタメが見られる おうち時間の有効活用方法
動画配信サイトってたくさんあるけど、一体どこがいいんだろ? どうやって選べばいいのか迷うよなあ。 無料体験期間をフル活用! 初回登録は全て無料。最終的に落ち着いたのは、U-NEXTとAmazonプライムだった。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました