純愛ディソナンス第4話 正樹が冴をハグした屋上はどこ?ロケ地や見どころネタバレ感想のまとめ

ドラマ

純愛ディソナンス第4話面白かった。

ロケ地はどこなのかな?

8月4日(木)に「純愛ディソナンス」第4話が放送されました。

4話で正樹の結婚の真相が描かれました。

満たされない心の隙間を埋めてくれるのはやはり冴だったのか。

4話で登場したロケ地や見どころを紹介します。

純愛ディソナンス第4話 正樹が冴をハグした屋上はどこ?ロケ地や見どころネタバレ感想のまとめ

スポンサーリンク

この記事では、第4話のあらすじネタバレ感想のほか、

登場したロケ地の場所が特定できたものを掲載しています。

「純愛ディソナンス」で放送されたロケ地 ネタバレ感想

正樹のタワマン

自分の隣で人生を歩む人がもし別のだれかだったとしたら・・・

そんなことを考えるのは罪なんだろうか。

って、もう考えてますね。

正樹と碓井先生が結婚した経緯が明らかになった4話でしたが、碓井先生の方から、正樹にうまく取り入ったようでしたね。

弱みを握られ、逃げるに逃げられないと言ったところでしょうか。

LOVELESS

冴が愛菜美にコーディネートしてもらったショップ

ドレスや靴、バッグまでも

いやいや、怖すぎます。。。

素直な冴は、愛菜美に選んでもらったドレスを着用し、路加に呼び出されたパーティー会場に向かいます。

オールセインツ レディース ワンピース トップス Tate Soleil Dress Ochre Yell
アルネ セヴン トゥエルヴ サーティ ALUNE SEVEN TWELVE THIRTY ポインテッドトゥパンプス (ゴールド)

 

LOVELESS AOYAMA

〒107-0062 東京都港区南青山3丁目16−1

マッチングアプリのパーティー会場

青山迎賓館でした

冴のアルバイト先のコアスパークが主催するマッチングアプリ「セカプリ」のパーティーを行っていた場所

そこには、正樹の勤めるモノリスエステートが賠償金を求められていた中心人物である倉持の弱みを見つけるために正樹も潜入

高校時代に冴との画像がネットにあがったことで辞めさせられたことを知った路加はあえて、冴を会場へ呼び、正樹と会うように仕向けていました。

スポンサーリンク

碓井家

碓井社長の自宅で、武勇伝を聞かされるシーンに使われました。臓物とか言いながら生肉を頬張るシーンはゾッとしましたね。

ジャスマック八雲

〒152-0023 東京都目黒区八雲5丁目1−3

正樹が冴をハグした病院の屋上

フジテレビ湾岸スタジオの屋上でした。

倉持の弱みを握ろうとしていた正樹でしたが、逆に証拠の写真を収めた携帯を倉持の取り巻きに奪われてしまいますが、その様子が動画に収められていました。

正樹が情報を得ようと近づいた住民の一人をさらに買収し正樹をつけさせていたモノリスエステートの社長、碓井

怪我をして入院したことを路加から聞かされ、いても立ってもいられなくなった冴が向かった病院の屋上で、正樹の感情が爆発した瞬間でした。

〒135-0064 東京都江東区青海2丁目3−23

 

第1話のロケ地はこちらの記事で紹介しています。↓

 

第2話のロケ地はこちらの記事で詳しく紹介しています。↓

 

第3話のロケ地はこちらの記事で詳しく紹介しています。↓

まとめ

「純愛ディソナンス」第4話のあらすじ、見どころ感想、ロケ地情報をまとめてみました。

正樹も望んでいなかったとおもわれた結婚でしたが、なかなか逃れられない愛菜美との関係

複雑に絡み合う人間模様がますます目が離せなくなりそうです。

次回も楽しみですね!

 

純愛ディソナンスの意味は?原作はあるの?最終回のあらすじネタバレ感想まとめはこちらに詳しくまとめています。↓

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました