純愛ディソナンス第2話 ロケ地や見どころネタバレ感想のまとめ

ドラマ

純愛ディソナンス第2話面白かった。

ロケ地はどこなのかな?

7月21日(木)に「純愛ディソナンス」第2話が放送されました。

 

小坂先生が殺された・・・

事実を受け止められない第二話も衝撃の展開が!

 

 

純愛ディソナンス第2話 ロケ地や見どころネタバレ感想のまとめ

スポンサーリンク

この記事では、第2話のあらすじネタバレ感想のほか、

登場したロケ地の場所が特定できたものを掲載しています。

「純愛ディソナンス」で放送されたロケ地 ネタバレ感想

殺された小坂先生

事実を生徒たちに告げる正樹

それぞれの受け止め方が異なる感情

冷静だった正樹だが、冴と話すうちに

本心を冴に話し始める。

 

どうして、あの時、・・・

 

悩んでたことを聞いてあげられなかったことを後悔する正樹を抱きしめる冴

そんなシーンを何者かに盗撮され、ネットに公開されてしまいます。

 

二人の関係を周囲に明らかにされたことで、冴と正樹の環境はさらに混乱の渦へ。

このことに激怒した冴の母は、学校に乗り込み、冴の小説を読み上げるという暴挙に発展。

堪えきれなかった正樹が冴の母に怒りをぶつけるシーンは感動でした。

 

全く母には効いていなかったようで残念です。

 

正樹の実家

尾山台スタジオでした。

外観が完全一致

尾山台スタジオHP

 

仕事を継ぐつもりはないことを父に告げる

殺人事件が起こる学校なんてろくなもんじゃないと罵る父に対し、殺されたのは、兄貴の恋人だった人だと話す正樹

兄貴のことを全く知らなかった父は、事実を知って言葉を詰まらせます。

 

 

あんないい人他にいないのにと先生たちの中でも殺された小坂先生の話題に。

そんな中、この間までみんな悪口言っていたのにと笑う碓井先生

 

どこまでも怪しい碓井先生

 

ネットへの写真公開も碓井先生でした。

一つ間違えば、あなたがやっていたかもしれない。と不敵な笑みを浮かべ慎太郎に問いかけます。

スポンサーリンク

 

小坂先生を殺したのは誰?についてはこちらの記事で考察しています。↓

 

小坂先生の絵馬が奉納してあった神社

田無神社でした。

 

もう誰も傷つきませんように。

絵馬に記されていた意味深な言葉。

 

碓井先生が、小坂先生が一人で入っていくところを見たという神社

小坂先生がいい人だと信じて疑わない。

誰かを傷つけていたのかもしれない。という碓井先生でしたが。

 

そんなわけない。と信じたい正樹

冴の誕生日を祝ったレストラン

冴が母とお祝いするために、自分でセッティングした食事会

どうせ誕生日も忘れていると

母への当て付けで予約したが、ドタキャンされて一人で食べることになってしまいます。

 

そこへ男といた冴の母を見かけた正樹が現れ、冴と一緒に食べることに。

 

しかし、どうやってこの場所、知ったんですかね?

お母さんにうまく聞き出したのでしょうね。

 

 

誕生日、卒業式、これまで全てドタキャンされてきたと打ち明ける冴

二人で食べたケーキ美味しそうでした。

 

よし邑

〒174-0046 東京都板橋区蓮根2丁目19−12

内装の写真が完全一致

高級日本料理を楽しめる料亭でした。

 

土下座していた場所

モノリスエステートの社長に土下座していた

下請け会社社員の路加

 

新宿教育会館

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目22−43

 

第1話のロケ地はこちらの記事で紹介しています。↓

教師を辞めることにしたという小坂先生

映研のビデオに納められていたのは、小坂先生のメッセージでした。

そして、加賀美先生が訪ねてきて、小坂先生はもう終わりにしたいと伝えます。

 

やはり、不倫関係にあったんですね。

冴が、正樹に電話しますが留守電でした。

 

小坂先生の付き合っていた人がわかったとメッセージを残しますが、その背後にいたのは・・・

まとめ

「純愛ディソナンス」第2話のあらすじ、見どころ感想、ロケ地情報をまとめてみました。

 

次回は、もう5年後の世界が。。。

次回も楽しみですね!

 

純愛ディソナンスの意味は?原作はあるの?最終回のあらすじネタバレ感想まとめはこちらに詳しくまとめています。↓

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました