伊之助の言い間違いはわざと?それとも誤植?鬼滅の刃言い間違いをまとめてみました。

アニメ

あれ?伊之助ってわざと言い間違えてる?

✅こういった疑問に答えます。

 

 

✅記事のテーマ

伊之助の言い間違いはわざと?それとも誤植?鬼滅の刃言い間違いをまとめてみました。

初めて読んだ時はびっくりしましたよね。

 

あれ?わざと面白い名前つけてんのかな?なんて思ったんですけど、結構頻繁に出てくるので、これは、誤植なのか?なんて時もありました。

わざとなのか、伊之助のキャラ設定なのか・・・

 

そんなところを検証して行こうと思います。

 

 

どんな場面で伊之助の言い間違いが出てくるのでしょう。

 

 

単行本を読みながら気づいたところなんですが、あまりにわざとらしい言い間違いは言い間違いではなく、明らかにわざとあだ名を付けて呼んでるんだなあと思いますので、そのあたりの表現をまとめています。

 

三太郎

最初に気づいたのは、8巻の62話で眠り鬼・魘夢(えんむ)の首を斬ったあと、

凄まじい断末魔と揺れが乗客を襲います。

 

刺された傷が痛む炭治郎ですが、ここで死んだら、あの人が人殺しになってしまう。

死ねない。誰も死なせたくない。そんな想いが炭治郎の脳裏で繰り広げられていたそんな場面でです。

 

大丈夫か!!三太郎!

 

もう、わざととしか言いようがありませんね。

 

ちょっと、二度見してしまいました(笑)

 

かまぼこ権八郎

これまでも、4巻にかまぼこ権八郎という、もはや、言い間違いですらない表現がありましたが、明らかに、あだ名をつけたがるキャラクターだと思いましたね。

デコ太郎・紋次郎

その後も、デコ太郎、紋次郎、と2回、呼び間違いをしているので、4巻だけで、3回も言い間違いをしていることになります。

 

前後の流れからも、言い間違いではなく、少し嫌味を交えてのあだ名という印象を受けました。

健太郎・豚太郎

5巻では健太郎と豚太郎と2回の言い間違いをしますが、炭治郎が蜘蛛父を相手に戦っている時に蹴飛ばされてしまって、炭治郎を心配する時であったり、炭治郎が戻るまでに、なんとかしなければならないと言った、に危機的状況に出てきた言葉で、ここまでくると、もはや言い間違いではなく、このセンスに脱帽せざるを得ません。

ポン治郎

7巻の無限列車編で、眠らされた時に見せられた夢の中で、ポン治郎になってましたね。

狸の格好なので、炭治郎ではないのですが、伊之助の頭の中では、しょっちゅう、ああいう感じで見えているのかもしれませんね。

漢字も治郎が同じなので、言い間違いの中では一番これがしっくりきますね。

 

惣一郎

9巻の遊郭編では、惣一郎(そういちろう)と言っていますが、これは、待ち合わせをしているのに、一向に現れない炭治郎に対して、怒りの気持ちを込めて、言い間違いをしています。

炭八郎・炭吾郎

12巻では炭八郎(たんぱちろう)20巻では炭吾郎(たんごろう)とどちらも一字違いで近い漢字ですが、こちらを使ったのは戦いの場ではありませんでした。

炭八郎

遊郭編の後、炭治郎が蝶屋敷で2ヶ月間、昏睡状態から目覚めた時に出た呼び名でしたが、伊之助の方が7日間はやく気が付き、天井に張り付いて炭治郎を心配していた時だったので、少し優位な立場になった時に出ています。

炭吾郎

炭吾郎の時は、本編ではなく、172話の前のページに掲載されています。村田さんと善逸、カナヲと伊之助のペアが角でぶつかった際のシーンです。炭治郎なら、こう言うみたいな感じで、少し炭治郎を見直している時など、戦いの場のような緊迫した場面では出てこないようですね。

ちなみにこのあと、カナオにおしりぺんぺんされています。先のページで何かを決意したカナヲでしたが、実は、おしりぺんぺんをしようと決意していたんですね。

 

ここの挿絵ばかり読むのも面白いですね。

 

 

 

伊之助言い間違い まとめ

合計で10個の言い間違い(わざと)を見つけましたが、他にもあるかもしれません。

もはや、伊之助の言い間違いでも、誤植でもなく、ある意味天才的なあだ名つけ名人とさせていただきます。

もし他にも見つけたら、教えてくださいね(笑)

 

こんな感じで単行本を読むのも面白いですよね。

なんか、ディズニーランドの隠れミッキーを探してる感じで楽しめます。

スポンサーリンク

 

鬼滅の刃 過去のネタバレ感想はこちらから

<<第1話>> <<第2話>>   <<第3話>> <<第4話>>  <<第5話>>

<<第6話>>   <<第7話>>   <<第8話>>    <<第9話>> <<第10話>>

<<第11話>>  <<第12話>> <<第13話>> <<第14話>> <<第15話>>

<<第16話>>  <<第17話>> <<第18話>> <<第19話>> <<第20話>>

<<第21話>> <<第22話>> <<第23話>> <<第24話>> <<第25話>>

<<第26話>>

映画、無限列車編につづく重要な任務を任された炭次郎たちは、十二鬼月たちとどう戦うのか。

映画がまたみたくなりましたね。

 

 

コミック編(アニメの続きは7巻より)

<<第7巻>>   <<第8巻>>  

<<第9巻>>   <<第10巻>>   <<第11巻>>  <<第12巻>>  <<第13巻>>

<<第14巻>>  <<第15巻>>   <<第16巻>>   <<第17巻>>  <<第18巻>>

<<第19巻>>  <<第20巻>>   <<第21巻>>   <<第22巻>>  <<第23巻>>

鬼滅の刃のコミックは U-NEXT で購入が可能です。

しかも、ポイントでの購入が可能なので、無料期間に手に入れることも可能です。

動画だけでなく、漫画雑誌の配信もあり、金額の面からでもU−NEXTがおすすめです。

U-NEXT 登録無料!U-NEXT公式サイトはこちらから

\31日以内に解約すれば、月額無料で楽しめます/

 

”上記の情報は2021年3月6日時点の情報です。

最新情報は公式サイトにてご確認ください。”

どのサイトを選べばいいのかわからない。

そんな時は、こちらの記事が参考になりますよ。

おすすめの動画配信サイト どれを選べばいい?厳選10サイトを比較 見たいエンタメが見られる おうち時間の有効活用方法
動画配信サイトってたくさんあるけど、一体どこがいいんだろ? どうやって選べばいいのか迷うよなあ。 無料体験期間をフル活用! 初回登録は全て無料。最終的に落ち着いたのは、U-NEXTとAmazonプライムだった。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました