藤原竜也主演 「青のSP(スクールポリス)学校内警察・嶋田隆平」第6話 7話 あらすじ感想 

ドラマ

第6回のネタバレ感想

 

岡部の住所がわかった

スポンサーリンク

 

ピンポンを押すも、留守か・・・

なんで?

 

回想シーンでは涼子が岡部先生に会ってどうするのか尋ねていた。

 

隆平は、岡部が香里の死に関わっていたのなら殺すって言ってましたね。

香里の死亡現場に駆けつけた隆平が香里を抱き締めるシーンは涙涙でしたね。

 

やはり藤原竜也の演技は最高です!

カイジ役もハマり役ですし、いい役者さんですよね。

 

事件をどんどん解決していくのも毎回スッキリして気持ちのいいドラマです。

しかも次回がいつも気になる!

 

次回は三枝がスクールポリスに就任!香里の事件の真相もだんだんと明らかに!

一波乱ありそうですね!

 

全話ネタバレ感想はこちらから。

<<1話>> <<2話>>

<<3話>> <<4話>>

<<5話>> <<6話>>

<<7話>> <<8話>>

<<9話>> <<10話>>

スポンサーリンク

第7話の予告

何者かの告発により、香里(明日海りお)と涼子(真木よう子)が美月(米倉れいあ)の暴行事件をめぐって口論していた事実をつかんだ隆平(藤原竜也)。当時、臨時教員だった涼子が香里の死と同時に本採用になったことや、以前に勤めていた学校での不可解な行動が気になる隆平は、自ら調査に乗り出す。一方、三枝(山田裕貴)はそんな隆平をサポートするために、スクールポリスに就任する。
その涼子は、近ごろ欠席や遅刻が増え、体が痩せてきた深山敏春(田中奏生)のことが気になっていた。ネグレクトを疑う涼子に対し、深山は笑って言葉を濁すが、クラブで働く母親と祖母と3人で暮らす深山の生活状況は、思った以上に深刻だった。とある事情で深山の過去を知る三枝もまた、涼子と同じく深山を気にかけていたことから、2人は何とか深山を助けようと立ち上がるが、その矢先、金に困った深山が思わぬ行動に出て…!?
一方、涼子の過去を調べていた隆平は、涼子が前の学校を退職した衝撃の理由を知る。香里を死に追いやった犯人は涼子なのか!?明かされる新事実から隆平が導き出した答えは!?

公式HPよりhttps://www.ktv.jp/schoolpolice/story/07.html

※「青のSP(スクールポリス)学校内警察・嶋田隆平」はU-NEXT31日間の無料体験に登録すれば見ることができますよ!

詳しくは

↓↓↓

見逃し配信バナー

 

”上記の情報は2021年2月16日時点の情報です。

最新情報は公式サイトにてご確認ください。”

どのサイトを選べばいいのかわからない。

そんな時は、こちらの記事が参考になりますよ。

おすすめの動画配信サイト どれを選べばいい?厳選10サイトを比較 見たいエンタメが見られる おうち時間の有効活用方法
動画配信サイトってたくさんあるけど、一体どこがいいんだろ? どうやって選べばいいのか迷うよなあ。 無料体験期間をフル活用! 初回登録は全て無料。最終的に落ち着いたのは、U-NEXTとAmazonプライムだった。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました