おかえりモネ 第106話 りょーちんの船 あらすじネタバレ みどころ感想 

おかえりモネ

 

おかえりモネが始まりましたね。

第1話からわくわくw

見逃しちゃったけど、どこで配信されてるんですか?

ドラマ「おかえりモネ」の第1話が放送されました。

 

第1週から第8週までが収録されたBlu-ray

第9週から第16週までが収録されたBlu-rayの予約が始まりましたね

 

おかえりモネの配信状況

おかえりモネを無料視聴するならU-NEXT のオンデマンドがおすすめです。

NHKの歴代朝ドラをはじめとするコンテンツが見放題。

NHKのオンデマンドを無料で視聴するためには、U-NEXTの無料登録でもらえる1000ポイントを利用することで無料視聴が可能となります。

\31日間の無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません/

U-NEXTで「おかえりモネ」の動画を無料視聴する

スポンサーリンク

おかえりモネ 第22週 「嵐の気仙沼」

亮(永瀬 廉)は、中古だが自分の船を持とうとしていた。耕治(内野聖陽)が購入の資金面で相談に乗るが父・新次(浅野忠信)とは話せずにいる亮を、百音(清原果耶)や未知(蒔田彩珠)は心配していた。年が明け、亮が漁に出ていた日、三陸沖が大しけになることに気付いた百音は、滋郎(菅原大吉)ら地元の漁師たちに沖に出ている船を急ぎ戻すよう進言する。そして多くの船が港に戻る中、亮の乗る船が悪天候で動けなくなっていた…。

おかえりモネ公式HPより

第106話

島の子どもたち集めて塾を・・・

お父さん、お母さんのやりたいことのきっかけづくりを始めます。

モネとみーちゃん

この間の続き・・・

 

何を選んだらわからないというみーちゃん、

まずは、どうしたい?

亮くんと話したい。

亮くんとのことがはっきりしないと何も決められないという。

 

そこへ、登場したのは新次とりょーちんだった。

 

この間きつい言い方したことを反省している様子のりょーちん。

みーちゃんには声をかけない微妙な関係が続いているようでした。

 

知り合いに手伝ってくれと言われ、農業を始めた新次

スポンサーリンク

一方、りょーちんは中古の船を購入する計画を耕治に相談する。

 

親父の好きな方だから手に入れたいというりょーちん

船はお前の船だぞ。

この船の話でも親父とすればいいというが、親父は船乗らねえという。

 

アイツと俺は考え方が違うからという新次

 

亮君、新次さんとは・・・

みーちゃんは心配して聞きますが、気まずかったら一緒に来ないでしょという。

それ以上の話は聞くことができませんでした。

 

聞いても答えてくれない。

亮君は何聞いても大丈夫とそれしか言わない・・・

 

菅波先生とモネ・・・

電話で話し、シフトが詰まってるが、年明けにはそっちにいくという菅波先生

 

固まってしまうモネ・・・

来てください。嬉しいです。

 

挨拶とか、苦手だけど・・・

 

僕一人で乗り切れる案件じゃないので。

 

助けてくださいって言ってもらえるのってすごく幸せなことなんですねと喜ぶモネでした。

 

モネと菅波先生、いよいよ、両親に正式に挨拶ということですね。

 

漁協では、稼ぎたいという亮のためにマグロを狙う話で盛り上がります。

 

まとめ

みーちゃんとモネの関係がすごく良くなっていました。

少し闇落ちしたみーちゃんに心配していましたが、モネがきちんと聞いて、相談にのっているところは、二人の成長を感じることができましたね。

まだ、みーちゃんはりょうちんに聞くことができないようですが、二人の関係はこのまま終わってしまうような気がしますね。

 

一方モネは菅波先生が挨拶に来るということで、いよいよ結婚の話が近づいてきている様子でした。まだまだ、仕事が落ち着かないようでしたが、結婚を前提のお付き合いという話はまだ両親にはしていませんでしたね。

 

またりょうちんも親父と話ができないまま中古の船を買うために頑張っていましたが、親子の話をきちんとしないままというところが気になりますね。

また、年明けの漁がどうなるのか、心配なことが多いですね。

 

 

 

第1週から第8週までが収録されたBlu-ray

第9週から第16週までが収録されたBlu-rayの予約が始まりましたね

 

 

 

\31日間の無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません/

U-NEXTで「おかえりモネ」の動画を無料視聴する

おかえりモネを無料で視聴する方法はこちらの記事が参考になりますよ。

このページでしかもらえないNHKオンデマンドに使える1000ポイントをゲットして無料動画を楽しみましょう。

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました