テッパチ第8話 ロケ地はどこ? あらすじネタバレ感想

テッパチ!

テッパチ!第8話のロケ地はどこかな?

8月24日にテッパチ!第8話が放送されました。

 

第8話のロケ地、あらすじネタバレ感想を紹介しています。

テッパチ第8話 ロケ地はどこ? あらすじネタバレ感想

スポンサーリンク

この記事では

テッパチ!第8話のロケ地

テッパチ!第8話のあらすじ見どころ感想

テッパチ!第8話の視聴率

について紹介しています。

テッパチ!第8話のロケ地あらすじ見どころ感想

国生宙(町田啓太)と馬場良成(佐野勇斗)は、班長の大木隆之(久保田悠来)らと訪れた居酒屋で『南関東駐屯地祭り』の話を聞く。これは、自衛隊が地域住民と触れ合うためのイベントで、公開演習や打ち上げ花火、盆踊りなどが行われ、出店もあるという。風間速人(工藤阿須加)や金子慎也(桐山漣)によれば、若い女性と親しくなるチャンスもあるらしい。それを聞いた宙たちが盛り上がっていると、野村晴樹(結木滉星)が駆け込んできて、今年の駐屯地祭りが中止になったことを皆に告げる。

本来ならばお祭りだったはずの休日に宙と馬場は、せめて祭りの雰囲気だけでも味わおうと、たこ焼き器でたこ焼きを作る。そこには、馬場になついている自候生時代の仲間・西健太(藤岡真威人)も参加していた。

そんな折、金子の元妻・理恵(三倉茉奈)が、7歳になる娘の花音(宮地美然)を連れて駐屯地へやってくる。近くまで来たから寄ってみたのだという。娘との再会を喜ぶ金子。離婚したとはいえ、仲睦まじいその様子に、宙たちは「復縁もあるのでは?」と期待する。

一方、副連隊長の神宮寺一成(緋田康人)は、35歳でいまだ士長の金子について、次の昇任試験の結果次第では指導が必要ではないか、と桜間冬美1尉(白石麻衣)に伝える。それはつまり、リストラを意味していて、金子は冬美からラストチャンスの通告を受ける。自衛隊の厳しい実態を知った宙と馬場は……。

https://www.fujitv.co.jp/teppachi/story/story08.htmlより

南関東駐屯地祭り

ちゅうとん家で盛り上がってた夏祭りの中止が決定

結局、駐屯地でたこ焼きパーティーになりました。

そこへ、金子の元妻・理恵(三倉茉奈)が、7歳になる娘の花音(宮地美然)を連れて駐屯地へやって来て・・・

居酒屋 金ちゃん

〒174-0072 東京都板橋区南常盤台1丁目27−7

 

ギャンブル命の金子

ギャンブル癖が抜けず、それが原因で離婚

今もなお、パチンコ、競馬と熱が入る。

久しぶりの戦利品なのか、パチンコの景品を持ち帰る金子

ヒノマル 狛江店

〒201-0014 東京都狛江市東和泉1丁目29−21

スポンサーリンク

人生をかけた昇任試験

金子(桐山漣)は、35歳がリミットの昇任試験にむけ、猛勉強

落ちたら、再就職

つまり、リストラということに。

昇任試験は学科だけでなく、実技、体力測定までと多岐にわたる

家族のために今度こそ落ちるわけにはいかない。

桜間の案で、宙にも模擬試験として受けさせることに。

 

合格を勝ち取り、夫婦としてやり直せると思っていた矢先・・・

 

模擬試験の結果

金子だけでなく、宙も合格

模擬試験のため、昇任することはないが、どう応援するのかを見ていたという。

 

金子と競わせることで奮起させるのかと思いきや、自衛官の資格を見るためでした。

徐々に成長していく宙を見て桜間も実力を確かめたかったんですね。

 

ただ、決定的な欠点も明らかになった。。。

 

 

 

 

これまでのロケ地はこちらの記事に詳しく掲載しています。↓

テッパチ!第8話の視聴率

第8話の視聴率は

まとめ

第8話のロケ地 ネタバレ感想をまとめました。

ドラマ テッパチ!最終回までのあらすじ 原作はあるの?見逃し配信サイトで無料視聴する方法はこちらに詳しくまとめています。↓

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました