正直不動産 10話 再放送はあるの?無料動画を視聴する方法

ドラマ

正直不動産10話面白かったなあ

4月5日(火)から放送の正直不動産

第10話が放送されました。

 

この記事では、10話の再放送日程 あらすじ、ネタバレ感想をまとめています。

本記事のテーマ

正直不動産 10話 再放送はあるの?無料動画を視聴する方法

スポンサーリンク

この記事では

・正直不動産第10話の再放送日程

・正直不動産第10話のあらすじ 

・正直不動産第10話のネタバレ感想

を紹介しています。

正直不動産 第10話の再放送日程

今後の再放送日程は

第1話(再)4/19(火)午前2:11

第2話(再)4/19(火)午前2:56

第3話 (再)5/18(水) 午前2:05

第4話 (再)5/19(木) 午前2:10

第5話 (再)5/20(金) 午前1:55

第6話 (再)5/20(金) 午前2:40

第7話(再)6月12日 午前2:58

第8話(再)6月13日 午前2:57

第9話(再)6月14日 午前2:15

最終話(再)6月14日 午前3:00

特別番組『正直不動産 感謝祭』6月14日 22時

となっています。

これを逃すと再放送はありません。

 

NHK +なら放送終了後1週間は視聴が可能です。

 

全話を無料で観るのならU-NEXT

正直不動産の配信状況

・正直不動産を無料視聴するならU-NEXT のオンデマンド

・1話から最新話まで全話無料で視聴が可能

・NHKの歴代朝ドラをはじめとするコンテンツが見放題。

U-NEXTの無料体験中にもらえるポイントは、通常600ポイントです。
このサイトから登録いただいた方は特別に1000ポイントがもらえます。

 

NHKのオンデマンドを無料で視聴するためには、U-NEXTの無料登録でもらえる1000ポイントを利用することで無料視聴が可能となります。

正直不動産 第10話 あらすじ

登坂不動産の管理物件を奪い取る秘策で、本気で潰しにかかるミネルヴァ不動産。両社の戦いは最終局面を迎える。そんな矢先、2億円超の相続物件が出てくる。ミネルヴァは、いち早く情報をつかみ、自社に有利なサブリース契約を結ぶが、永瀬(山下智久)は、その物件のある問題に気づく。顧客と会社のピンチに永瀬は、昔のようにうそがつけるようにと神頼みすると、突然風が吹き、息を吐くごとくうそがつけるように復活するのだが…

https://plus.nhk.jp/watch/st/g1_2022060721511より

正直不動産 第10話ネタバレ感想

サブリース契約

1Kのアパートをローンで建てて、家賃収入を得るというもの

縄文時代の土器らしきものが出てきたことから、調査が終わらない限り、アパートを立てることができない。

スポンサーリンク

発掘調査は個人負担

いろんなローンが始まるのにと、大慌て。。。

甘い話に乗っちゃダメっていう典型的な例でした。

 

ライバルの桐山

いつの間にか大きな差をつけられた桐山

嘘さえつければと嘆く永瀬

 

会社が大ピンチ!そろそろ元に戻してくださいと神頼みする永瀬でしたが、大きな風が吹き、永瀬の中から何かが飛び出すと、これまでのように嘘が・・・

 

おかげで業績アップだが、

成績が上がるとともに、お客さんに後ろめたさを感じるという永瀬

 

嘘がつけるようになってから、月下にも尊敬できないと呆れられてしまう。

 

 

社長を助けたい

家族のために財産を残そうとしたが、発掘調査に、サブリース契約。

お先真っ暗の時に交通事故にあった平尾

 

ミネルヴァに騙され、なんとか助けたい永瀬は桐山に助けを求めるが。。。

 

鵤VS永瀬

契約解除を頼み込む永瀬でしたが、話にならない。

 

平尾の違約金を肩代わりするという登坂社長がミネルヴァへ現れ、

解体中、土器が大量に出てきたが、口止め料をもらったという解体業者の情報を得たという。

桐山が調べて登坂社長に伝えていたんですね。

 

詐欺罪に問われれば、免許取消し

出るところに出るか、違約金なしで契約解除するか。

 

完全に鵤の負けで、スッキリしました。

 

 

まとめ

嘘がつけなくなり、正直に仕事をすることができた永瀬は大切なことに気づくことができました。

家を通じて多くの人の人生に関わる

正直不動産、永瀬財地の誕生でした。

 

再放送が3度に渡り実施されてきた正直不動産

その人気は1話をみた瞬間にわかりましたね。

こんな素敵な不動産屋さんなら、人生を任せても良いかもしれません。

 

 

次回は特別番組『正直不動産 感謝祭』

これまでの放送を無料視聴するならU-NEXT のオンデマンドで一気見!

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました