ドラマ「silent」第7話 好きの伏線回収に涙腺崩壊

silent

silent

第七話 めちゃくちゃ辛いはじまりでしたね。

11月17日(木)22時からsilent第7話が放送されました。

6話のつづきから、紬を追いかける想をみた奈々ちゃんの背中がつらい。。。

 

冒頭から涙腺崩壊でした。。。

ドラマ「silent」

スポンサーリンク

 

勝手に好きになっただけだから、振らなくていいよ

悪者にならなくていい。

 

奈々ちゃんの気持ちつらいだろうな。

奈々ちゃんの気持ち考えたら涙止まらない。

 

紬の存在を知って、

自分から、想の元を去っていった奈々ちゃんの背中が痛いほど悲しかった。

 

 

想から気にしなくていいからとか関係ないからとか言われると紬も辛そうですね。

奈々ちゃん大丈夫だったか気になった紬

想から関係ないと言われ辛そうでしたね。

 

 

職場で辛いことがあっても紬には話さない想

 

やっぱり気になってたんだ。

声でしゃべらないのなんで?

 

元々聞こえていたら声で話す人多いって聞いたから

 

手話わかんない時繰り返したり、したらめんどくさいかと思ってでた言葉でしたが、

 

想は同じことを職場でも言われて辛かった想は、紬に本当のことを話しませんでしたね。

 

 

湊斗と話す時も声出すのかなって紬の真っ直ぐ進んでくる感じ想は嫌だったのかもしれないね

 

しゃべった方がいいって聞かれたけど、

 

嫌なことの理由ってわざわざ言いたくないこともある。

 

湊斗には、話していたこと。

 

 

湊斗にいわれハッとする紬

デリカシーなさすぎたかもしれませんね。

 

 

 

 

奈々ちゃんに話したかったこと話せてよかった

 

奈々ちゃんは話を聞いてくれる人

誰かに話を聞いてほしかった時、出会った奈々は想にとって命の恩人とも言える人でした。

スポンサーリンク

 

音がなくなってから悲しいだけじゃなかったのは奈々さんがいてくれたから

 

奈々ちゃんに伝えたい思い伝えられた紬

 

奈々ちゃんがいなければ今の想はいなかったと思うと、奈々ちゃんの存在がいかに偉大だったかがわかりましたね。

 

 

 

 

 

恋愛感情が一方的でなければよかったのになあ

 

 

想にとっては紬が一番好きな存在

 

それは、離れていても変わらない感情でした。

 

 

 

 

想の夢の中で奈々ちゃんしゃべってたんだ

 

想も奈々の夢をみて

しゃべってたなんて感動

 

 

 

 

 

想のハグがたまらない

 

 

想が話そうとした時、紬は話さなくていい

 

好きという気持ちを声に出した紬でしたが、想に伝わったようですね。

 

1話では聞こえている時に聞こえないふり

7話では聞こえないのに聞こえている

見事な伏線回収でしたね。

 

 

まとめ

奈々ちゃんと想との出会いと別れ

想と紬の思いがようやく繋がった第7話

 

想のおうち紹介が素敵でした。

 

 

次回はさらに進展しそうですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました