おかえりモネ 第26話 あらすじネタバレ みどころ感想 資格ってなんでしょう

おかえりモネ

おかえりモネが始まりましたね。

第1話からわくわくw

見逃しちゃったけど、どこで配信されてるんですか?

ドラマ「おかえりモネ」の第1話が放送されました。

おかえりモネの配信状況

おかえりモネを無料視聴するならU-NEXT のオンデマンドがおすすめです。

NHKの歴代朝ドラをはじめとするコンテンツが見放題。

NHKのオンデマンドを無料で視聴するためには、U-NEXTの無料登録でもらえる1000ポイントを利用することで無料視聴が可能となります。

\31日間の無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません/

U-NEXTで「おかえりモネ」の動画を無料視聴する

スポンサーリンク

おかえりモネ 第6週「大人たちの青春」

第26話 見どころ感想

田中さん、写真バシバシとってますね。

青春は一瞬!

写真で残した思い出は、いつも新鮮に思い返すことができますね。

 

そういえば、田中さん、肺ガンで自宅療養だったのでは?

 

喘息持ちとみんなには説明していましたが・・・

 

モネが天気の勉強をして、納期のことも熊さんと話し合えるほどに。

今のうちに山を降りた方がと熊さんに電話しますが、その辺は、こっちで判断するからと、聞く耳を持ちません。

 

おいおい、めちゃくちゃ心配ですやん。

山のことならなんでも知ってる熊さん達ですが、首を突っ込んでくるなと叱られてしまうモネでした。

 

あんな言い方しなくても。。。

プライドも高いんでしょうね。

 

出過ぎた真似をしてすみませんというと、くまさん、飴ちゃんくれましたね。

 

気象予報士を目指すという話で、盛り上がります。

スポンサーリンク

山の作業員さん達も資格たくさん持ってましたね。

 

突然、田中さんが倒れてしまいます。

 

なんとか菅波先生の処置で一名をとりとめます。

 

菅波先生との勉強タイム

医師免許は国家資格

気象予報士もそうです。

 

資格ってなんでしょう。

 

資格を必要とする仕事の多くは、他人の人生や財産に深く関わります。

何かミスをすれば、人の命を奪ってしまうかもしれない。

それくらい重い仕事をする資格が自分にあるのか、それを問うものだという菅波先生の言葉、重いですね。

 

1日空けて、やっぱり気象予報士の資格取ろうと思うというモネ。

人の財産や命ときちんと身につけるものを身につけたい。

そういう力を身につけたい。

 

 

気象の知識を深めることですか。

気象予報士試験に合格することですか。

 

試験に合格することです。というモネ。

 

そうとなれば話は変わる。

スケジュールを立てて勉強することを提案する菅波先生。

気象予報士試験

年2回 8月と1月

2015年1月 1回目受験

2015年8月 2回目受験 学科を突破

2016年1月 実技も突破 気象予報士合格

こういったスケジュールとなりました。

 

今からだと1月はあきらめて8月を狙おうと、瞬時に判断するところなんてかっこいいですね。

 

資格試験というものは合格しないと意味がありません。

 

やるんですか、やらないんですか。

 

やります!

 

わかりました。

 

ということは、菅波先生、合格までみっちりしごいてくれるという約束を交わしたようなものですね。

これは力強い!

 

 

 

 

 

\31日間の無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません/

U-NEXTで「おかえりモネ」の動画を無料視聴する

おかえりモネを無料で視聴する方法はこちらの記事が参考になりますよ。

このページでしかもらえないNHKオンデマンドに使える1000ポイントをゲットして無料動画を楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました