おかえりモネ 第113話 親子の対話 新次の決意 あらすじネタバレ みどころ感想 

おかえりモネ

おかえりモネが始まりましたね。

第1話からわくわくw

見逃しちゃったけど、どこで配信されてるんですか?

ドラマ「おかえりモネ」の第1話が放送されました。

 

第1週から第8週までが収録されたBlu-ray

第9週から第16週までが収録されたBlu-rayの予約が始まりましたね

 

おかえりモネの配信状況

おかえりモネを無料視聴するならU-NEXT のオンデマンドがおすすめです。

NHKの歴代朝ドラをはじめとするコンテンツが見放題。

NHKのオンデマンドを無料で視聴するためには、U-NEXTの無料登録でもらえる1000ポイントを利用することで無料視聴が可能となります。

\31日間の無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません/

U-NEXTで「おかえりモネ」の動画を無料視聴する

スポンサーリンク

おかえりモネ 第23週 「大人たちの決着」

亮(永瀬 廉)は嵐の海から無事に戻った。百音(清原果耶)の後押しもあり、新次(浅野忠信)は、船を買おうとしている亮のことで、耕治(内野聖陽)に相談するため永浦家を訪れる。新次は震災で行方不明になった妻の美波(坂井真紀)のことに、区切りをつけようとしていたのだ。新次の話を聞いた耕治は、自身も永浦水産の将来について考えていたことを、龍己(藤 竜也)に打ち明ける。そんなある日、百音の前にあの人物が現れて…。

おかえりモネ公式HPより

第113話

新次と亮が話そうとする。

聞いててほしいという亮

 

譲ってもらう船、北海道の人のものらしい。

亮が乗るならと安くしてくれたことをはなし、一緒に乗ってくれねえかと思いをぶつけます。

 

その船はお前の船だ

まだゆうのか、立ち直れねえまま前向くこともできるだろ

 

俺は元に戻ることがいいことだと思わねえ

全部止まってしまう。

どんなに思っても、元に戻らねえものがある

 

それでもおれは、親父に船乗ってほしい。

俺は全部はなくしてない。

船乗ってる親父の姿覚えてる。

親父を元に戻すことが俺の生きてきた目的だよ

それはおめえの人生じゃねえ

息子のためならと何度も思った

 

俺が漁師をやるのは、美波がいるのが大前提。

あの日で終わりにしたいという新次

 

あん時のおめえでねえ。

おめえは自分の船でやりてえようにやれ、俺はそれだけで十分だ

 

わかった。

ありがとな。

 

ご心配をおかけしてすみませんでしたと謝る新次

 

 

俺がこれに蹴り付けたら、全部なかったことになんええか。

顔を上げろ、ここにいる全部の顔見ろ。

 

なかったことになんか、なる訳ねえだろ。新次おめえは幸せになっていいんだよ

 

いろんな思いが蘇る

美波が歌うかもめはかもめを口ずさみ判をおす新次

 

親父、これは持ってろと携帯を渡す亮

 

 

まとめ

亮が新次に船に一緒に乗ってくれと自分の思いを伝えましたが、新次はあの日で終わりにしたいと言いました。

新次の中では、美波がいての漁師だったんですね。

生きてると信じ続けてきた美波への想い。いつしか自分の中で死を受け入れていたことに気づいた新次

亮を応援するため、新次は前を向くことができた。

船に乗らないことで過去は戻らない。

亮が自分の道を進むことができるよう、新次は美波に別れを告げることができました。

かもめはかもめ、ありがとうさよなら。

一歩前へ進むための死亡届への判を押すシーンは涙腺崩壊でした。

 

かもめはかもめはAmazonミュージックで聴けました。プライム会員ならAmazonミュージックが聴けるから嬉しいですね

よりたくさんの曲を聴けるAmazonミュージックアンリミテッドなら、無料で7500万曲も聴けるので、いつでもどこでも楽しめるのが最高ですね♪

>>Amazon Music Unlimitedキャンペーンページ

Amazon Music Unlimited キャンペーンまとめ【2022】【新規登録で500ポイント】
この記事では Amazon Music Unlimited キャンペーンについて紹介しています。

 

第1週から第8週までが収録されたBlu-ray

第9週から第16週までが収録されたBlu-rayの予約が始まりましたね

 

 

 

\31日間の無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません/

U-NEXTで「おかえりモネ」の動画を無料視聴する

おかえりモネを無料で視聴する方法はこちらの記事が参考になりますよ。

このページでしかもらえないNHKオンデマンドに使える1000ポイントをゲットして無料動画を楽しみましょう。

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました