【マツコの知らない世界】 バタートーストの世界 絶品バタートーストのレシピを紹介

バタートーストの世界!

サクフワのバタートースト大好き!

絶品レシピ試してみたいなあ

こう言った悩みに応えます

マツコの知らない世界で紹介された「バタートーストの世界」

30年以上バタートーストを食べ歩き研究する女性

日本唯一!?バタートースト評論家

梶田香織さん

 

マツコ流バタートーストの作り方

まずはバターを乗せてトースト

さらに、焼いた後にもう一度バターを塗ってトースト

下から漏れないくらいギリギリまでバターを染み込ませるのがポイント

 

本記事のテーマ

【マツコの知らない世界】 バタートーストの世界 絶品バタートーストのレシピを紹介

スポンサーリンク

トースターでは作れない究極のフワッフワ

土鍋で焼くことで、パンのサクサクふわふわがより増す

材料

ベーカリーファンファン(愛知)イギリス食パン

お取り寄せはこちら⇨FANFAN

四日市酪農 鈴鹿山麓酪農家の手作りバター加塩

作り方

イギリス食パンは水分多めでふわふわ食感が特徴

鈴鹿山麓酪農家の手作りバター加塩は生クリーム100%使用で優しい味わい

❶バターを弱火でふつふつするまで加熱し、サイコロ状に切った食パンを入れる

❷蓋をして弱火のまま1分焼いたら、ひっくり返し、1分蒸らすと出来上がり

 

土鍋の保温効果で長時間楽しめる

冷めても少し温めるだけで美味しく食べられる

 

栃木・食パン専門店ブライヴォリー

サラ・ブレッド

新潟・佐渡乳業

佐渡バターで作る網焼きバタートーストは、パンに焦げ目がつくくらい強めに焼き上げる

 

高級食パンを高級トースターで焼くと絶品

 

 

梶田流おうちバタートーストの作り方

トーストの水蒸気とバターの溶け具合があった時にバターの湖が登場!

・ダブルソフト

・超熟

・本仕込み

 

1周回って、結局ダブルソフトに戻るというマツコさん

ハリウッドの海外セレブもハマっているようです。

スポンサーリンク
created by Rinker
¥346 (2022/01/21 15:09:52時点 楽天市場調べ-詳細)

 

梶田流バタートーストの作り方

ダブルソフトの真ん中の部分を使用することで、一番ふわふわなパンが楽しめる

❶耳をサクッと焼くため、パンと耳との間に切れ込みを入れる

短時間で焼いた方が水分が飛ばずサクサクふわふわに焼けるので、予熱ができるトースターがおすすめ

予熱ができない場合は電熱部分が赤くなってからトースターへ

❷トースターに入れるパンの向き

奥の方が下側になるように

焼き加減は目で見るのがポイント

❸バターはマヨネーズくらいの柔らかさに

焼けたらすぐに塗るのがいい

無塩バターをパンの中心に素早く塗る

❹さらに焼き上げ

バターがふつふつ膨らんだら焼き上がり

さらに2度塗りは、発酵バターを耳にもたっぷり染み込ませる

 

パンの耳を油で揚げたように美味しく仕上がる

 

湿気を防ぐため深さのあるお皿にお箸を置いて、パンを乗せることで水分でベタつくことを防ぐことができる

思ったよりバターの量が多くて美味しい

 

・超熟の場合は、無塩バターがおすすめ

created by Rinker
¥240 (2022/01/21 15:09:52時点 楽天市場調べ-詳細)

・本込みは発酵バターとベストマッチ

・ロイヤルブレッドは軽めに焼いて有塩バターで風味を楽しむ

created by Rinker
¥231 (2022/01/21 19:45:26時点 楽天市場調べ-詳細)

絶品バタートーストの名店

純喫茶デア

東京・赤羽

超希少トースターで作る奇跡の湖

もっちり食感の東部パン

斜めに切り込み

マーガリンをたっぷり

トースト幅は4.5cm

 

コーヒーロード

東京・中野

 

追いきらきらで興奮度2倍

焼いた後の焦げを落としてからマーガリンをたっぷり塗るのが特徴

 

珈琲オンリー

東京・浅草

創業69年

パンのペリカン6cmに切って切り込みを入れ焼き上げる

マーガリンをたっぷり乗せ、2度焼き

 

 

愛知のモーニング

1950年代一宮市で発祥

常連さんにサービスするようになって、モーニング文化が広がり、

いろんなところでモーニングを出すように

 

有名なコメダコーヒーのモーニングセットもトースト分厚くて美味しいですね。

 

珈琲家比呂野

愛知県名古屋市

暑さ4cm

暑いうちにマーガリンを塗って、縦にカット

 

 

まとめ

バタートーストの世界

毎朝のトーストが一味違う感じになりそうですね。

早速真似してみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました