所さんお届けモノです! 熱海の干物 地元の新名物 営業時間や場所まとめ

バラエティー

テレビ見てたら熱海行きたくなったなあ。

こういった悩みに応えます。

バラエティー番組「所さんお届けモノです!」で放送された熱海

年間来場者数は2011年の246万人からうなぎのぼりに増え続け、2019年には300万人に。

 

熱海といえば

8年連続人気温泉ランキング1位

金目鯛の煮付け

熱海サンビーチ

などが有名。

 

この記事では、番組で紹介された

ガイドブックに載ってない熱海の新名物、スポットの場所や営業時間をまとめています。

 

この記事のテーマ

所さんお届けモノです! 熱海の干物 地元の穴場スポット

スポンサーリンク

又一庵謹製熱海ばたーあん

熱海でしか買えない熱海ばたーあんぱん 380円

老舗和菓子店のあんことバターがたっぷり

大阪や東京からのリピーターも多く、熱海の行列店となっている

〒413-0011 静岡県熱海市田原本町5−11

営業時間

  • 10時00分~18時00分

熱海ミルチーズ

焼きたて半熟バスクチーズケーキ 360円

絶品スイーツだけでなく、店内は熱海の温泉をイメージしたインスタ映えポイントとなっているのも人気の秘密

〒413-0011 静岡県熱海市田原本町3−18

営業時間

  • 10時00分~18時00分

駅の裏側は人通りも少なく、人気のカフェが

海賊の隠れ家

昨年7月にオープン!

ガイドブックにはまだ載っていない

海賊をイメージしたカフェがコンセプト

マーメイドスムージーラムネ味 880円

 

この投稿をInstagramで見る

 

saki.i(@sk_0507.i)がシェアした投稿

スポンサーリンク

〒413-0006 静岡県熱海市桃山町1−5

営業時間

  • 11時00分~17時00

定休日 水曜日

 

 

熱海の花火大会が楽しめる絶景ポイントがお店の自慢

 

ハイパー干物クリエイター

老舗店が多い中、2014年にオープン

 

大トロの干物など、本来なら干物にしないものも干物に

熱海の気候で旨味が凝縮

干物とは思えないジューシーさが売り

 

オキアミやうなぎなどまさにハイパー

 

経営するレストランでは、干物で使わないメニューも楽しめる

yoshi-魚-tei

干物のアジフライ

アジフライ専用の干物、丁寧に骨を取り除き塩味も調整

2時間ほど天日干ししたアジを使用

ソースがいらないくらい味が濃い

こんなアジフライ食べたことないと所さんも大絶賛でしたね。

 

ここに行くために熱海に行ってもいいくらい!

 

〒413-0014 静岡県熱海市渚町13−11 寿し 忠 ビル 1F

定休日は月曜日

営業時間

  • 11時30分~21時00分

 

ホルモン・焼肉 ソルト&ミート渚

観光客が来ない絶品焼肉店

昨年10月にオープン

ALL500円

3日間かけて作る自家製の塩とレモンで食べる絶品

 

〒413-0014 静岡県熱海市渚町20−6

営業時間

  • 18時00分~2時00分

定休日は日・月・火・水曜日

 

ダイダイのピクルス

伊豆ピクルス ミックス野菜 972円

移動販売車で売っていたのはダイダイのピクルス

ダイダイとは、正月の鏡餅の上にのっているみかんのようなもの。

本来は生食するものではないため、加工して販売している

移動販売を始めて2週間

ガイドブックはもとより地元にも知られていないという。

 

まとめ

番組で紹介されたガイドブックに載ってない絶品グルメスポットをまとめてみました。

熱海のアジフライは、ぜひ食べに行きたいですね。

 楽天トラベルで熱海のおすすめめ載ってたので、今年の夏休みに行ってみようかな。

子ども一人で2000ポイント貰えるのも嬉しいですね。

楽天トラベルHP

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました