テッパチ第6話 白濱亜嵐が登場したロケ地はどこ? あらすじネタバレ感想

テッパチ!

テッパチ!第6話いよいよ後半戦!

8月10日にテッパチ!第6話が放送されました。

 

第6話のロケ地、あらすじネタバレ感想を紹介しています。

テッパチ第6話 白濱亜嵐が登場したロケ地はどこ? あらすじネタバレ感想

スポンサーリンク

この記事では

テッパチ!第6話のロケ地

テッパチ!第6話のあらすじ見どころ感想

テッパチ!第6話の視聴率

について紹介しています。

 

テッパチ!第6話白濱亜嵐が登場したロケ地はどこ?

南関東駐屯地

訓練が終了し、3ヶ月後自衛隊員として任務に着くのは南関東駐屯地

そこでは桜間教官が上司として異動してきました。

受付の自衛隊員は白濱亜嵐さんでしたね。

練馬駐屯地

〒179-0081
東京都練馬区北町4-1-1

これまでのロケ地はこちらの記事に詳しく掲載しています。↓

テッパチ!第6話のあらすじ見どころ感想

国生宙(町田啓太)ら陸上自衛隊の自衛官候補生の教育終了まで、残すところあとわずかとなっていた。自候生たちから提出された希望職種を見ている教官の八女純一(北村一輝)と桜間冬美(白石麻衣)。そこにはそれぞれの希望職種と合わせて理由が書かれていた。馬場良成(佐野勇斗)は、憧れている音楽科が狭き門ということから、陸上自衛隊の根幹である普通科を第一志望、荒井竜次(佐藤寛太)は高射特科、丸山栄一(時任勇気)は機甲科、武藤一哉(一ノ瀬颯)は衛生科、渡辺淳史(坂口涼太郎)は需品科、小倉靖男(池田永吉)は会計科、西健太(藤岡真威人)は野戦特科をそれぞれ第一志望にしていた。そして宙は、第一志望から第五志望まですべて普通科と書いて提出する。「肉体的精神的に強くなりたい!!」と書いており……。

スポンサーリンク

そんな折、実際の戦場を想定した戦闘訓練と徒歩行進訓練を柱にした2日間の総合訓練が行われる。教官の八女は、「この3ヵ月間に鍛え上げてきたものをすべて出し切れ!」と宙たちに発破をかける。果たして、彼らは無事に最終訓練を乗り越え、卒業することができるのか……!?

https://www.fujitv.co.jp/teppachi/story/story06.htmlより

宙の母が事故に

これから最終訓練という時に、母が事故にあったという連絡が入る

前回、母の元に会いに行って素っ気ない態度をとっていた母でしたが、

最後までやり遂げたいという思いを胸に訓練に集中する宙

訓練が終わるとすぐに病院へ駆けつけ

最終訓練

8人揃って全員駐屯地に帰る

ゴールの駐屯地目指し25kmの歩行訓練が始まります。

お互いを支え合える立派な自衛官に成長していましたね。

八女中隊長から訓練生へ

感動の言葉

 

俺の自慢の教え子だ。

最高でした。

 

テッパチ!第6話の視聴率

第6話の視聴率は

まとめ

第6話のロケ地 ネタバレ感想をまとめました。

次回からは第二部

桜間教官は上司として赴任

ドラマ テッパチ!最終回までのあらすじ 原作はあるの?見逃し配信サイトで無料視聴する方法はこちらに詳しくまとめています。↓

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました