おかえりモネ 第79話 りょーちんの告白 あらすじネタバレ みどころ感想 

おかえりモネ

おかえりモネが始まりましたね。

第1話からわくわくw

見逃しちゃったけど、どこで配信されてるんですか?

ドラマ「おかえりモネ」の第1話が放送されました。

 

第1週から第8週までが収録されたBlu-ray

第9週から第16週までが収録されたBlu-rayの予約が始まりましたね

 

おかえりモネの配信状況

おかえりモネを無料視聴するならU-NEXT のオンデマンドがおすすめです。

NHKの歴代朝ドラをはじめとするコンテンツが見放題。

NHKのオンデマンドを無料で視聴するためには、U-NEXTの無料登録でもらえる1000ポイントを利用することで無料視聴が可能となります。

\31日間の無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません/

U-NEXTで「おかえりモネ」の動画を無料視聴する

スポンサーリンク

おかえりモネ 第16週「若き者たち」

第79話

シェアハウスにて・・・

じゃあなんか食べに行こう!

みんなで、築地の場外に行ってみることに。

 

ウェザーエキスパーツにて・・・

菅波先生、帰ろうとします。

永浦さんに連絡とってくださいねというと。

さっきの、誰にでも何かしらの痛みがあるというのは医療にも通じるものがあるとおもいまして、

体の痛みも、心の痛みも

本人でなければ絶対にわからないんですよね。

 

新次の自宅にて・・・

新次は、亮から、船に乗らなかったことで悪かったって、親父もいい加減にしろって留守電が入ってたことを耕治たちに話します。

死亡届を手にし、俺がこれにサインしたら、亮も楽になるんかな。。。

そうしたら美波も喜ぶよな。

死亡届を見つめ、無言になる三人。。。

 

シェアハウスにて・・・

築地から帰るとりょーちんがいないことに気づきます。

モネはコインランドリーで寮を見つけます。

 

親父に電話し、留守電を残したという亮

 

ごめんな。

おれ、昨日モネに変なこと言った。

 

別に変なことじゃない。

 

ちがう、そういう意味じゃない。

わかってんでしょ。

スポンサーリンク

 

なんでもするって思ってきたよ。りょーちんの想いがちょっとでも消えるのなら。

でもこれは違う。りょーちんのこと可哀想と思いたくない。

 

それでもいい。

 

これで救われる?

 

ごめん。こういうの怖えわ。そもそも誰かを好きっていいんだった。

死ぬほど好きで大事な人がいるとか。

その人目の前から消えたら、自分が全部ぶっ壊れる。

そんなの怖えよ。

 

モネの部屋で・・・

みーちゃんが帰り支度を始めます。

築地で買ったお土産をスーツケースに入れようとしますが、パンパンではいりません。

みーちゃんがモネにさっきのことを話し始めます。

 

私は私のやりたいようにやる。りょーちんのことも。

さっき、聞いてた。コインランドリーで話していたこと。

姉のああいう場面見る妹の気持ち察して。

りょーちん誰のことも好きにならないとか。

本当に思ってんのなら辛すぎる。

なのに、おねえちゃんは、正しいけど冷たいよ。

わたしが側にいる。

 

 

まとめ

それぞれの心の中の葛藤が描かれた今回のお話

新次のサインすれば、亮が楽になって、美波が喜ぶのかなって言葉に、耕治も亜哉子も何もいえませんでした。気軽に声をかけられる内容じゃないだけに難しい声がけですね。

新次が思うようにすることが正しいことなのかもわかりませんが、紙切れ一枚の重さが目に見えるようでした。

 

りょーちん、言葉にはしませんでしたが遠回しにモネに告白した形となりましたが、

モネの気持ちはりょーちんにはなく、菅波先生に向いていますから、りょーちんの気持ちに流されず、あくまでも幼馴染という関係をくずさなかったモネはすばらしいですね。

それを聞いていたみーちゃんはまた、モネに対して心ないことをいいますが、りょーちんをそばで支える決意をします。

モネとみーちゃんの関係はみーちゃんの成長により仲良くなっていくと思いますが、モネがもしりょーちんの思いに答えていたら、もう修復は不可能だったのかもしれませんね。

 

 

 

 

第1週から第8週までが収録されたBlu-ray

第9週から第16週までが収録されたBlu-rayの予約が始まりましたね

 

 

 

\31日間の無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません/

U-NEXTで「おかえりモネ」の動画を無料視聴する

おかえりモネを無料で視聴する方法はこちらの記事が参考になりますよ。

このページでしかもらえないNHKオンデマンドに使える1000ポイントをゲットして無料動画を楽しみましょう。

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました