おかえりモネ 第35話 あらすじネタバレ みどころ感想 どちらも大切なもの

おかえりモネ

おかえりモネが始まりましたね。

第1話からわくわくw

見逃しちゃったけど、どこで配信されてるんですか?

ドラマ「おかえりモネ」の第1話が放送されました。

第1週から第8週までが収録されたBlu-rayの予約が始まりましたね

おかえりモネの配信状況

おかえりモネを無料視聴するならU-NEXT のオンデマンドがおすすめです。

NHKの歴代朝ドラをはじめとするコンテンツが見放題。

NHKのオンデマンドを無料で視聴するためには、U-NEXTの無料登録でもらえる1000ポイントを利用することで無料視聴が可能となります。

\31日間の無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません/

U-NEXTで「おかえりモネ」の動画を無料視聴する

スポンサーリンク

おかえりモネ 第7週「サヤカさんの木」

300年のヒバの木をいよいよ切ることに。

50年先もモネなら大丈夫。

みんなに期待されてますね。

 

菅波先生、どうして毎週戻るんですか。

登米にずっといてもいいのに。

 

気になってるのは気象予報会社のことですね。

 

話を聞いて欲しいならそう言えばいいという菅波

 

自分の中で決まっていても、もう一つもどうしても捨てたくない。どちらもとても大切なんです。

それを迷っていると言いませんか。

 

 

確かに。

 

 

私気象予報士は諦めるというモネ

 

今の文脈から言うと逆ですよ。

スポンサーリンク

東京に行きたいと思ってるんですよね?

 

考える以前に、気象予報士取らないとダメでしょ。

 

まず、免許を取ろう。

 

 

誰かに話すことで、考えがまとまると言うことは割とよくあります。

 

木や山のこと、知れば知るほどすごいなあと思う。

みんなとっても優しいし、サヤカさんがやっぱりかっこよくて。

この土地のために生きるって。

そう、尊敬できる人のそばにいたい。

私のできることなのかもしれない。

 

でも、心惹かれるものに出会ってしまって。

 

大事なものは目の前にある。それでいいじゃないかと思うが、出会う人みんなが何故か引き摺り込もうとする。そんな仕事があるんだ、やってみたいと気持ちが引っ張られると言う。

 

 

だったら、覚悟を決めるべき。

 

やってダメなら、そこまでだってこと。

 

東京は魅力的な街ではない。

本当にやりたい仕事がそこでしかできないのなら、行くべき場所だと思う。

 

サヤカさん、陰で聞いていましたね。モネの心の中の叫び、よくわかってくれていたようです。

 

 

ヒバの木を切る日程が決まりました。

切るタイミングとしてはちょうどいい。

ヒバの木に向かって、サヤカさん思いをぶつけます。

いいじゃない、また1人でも、こう言う人生よ。

 

モネ、勉強の成果が出てきましたね。

菅波先生、この状況が納得いかないと言う。

今まで教えていたのに、モネに教えてもらってます。

 

 

 

 

 

次回も楽しみです。

 

第1週から第8週までが収録されたBlu-rayの予約が始まりましたね

 

 

\31日間の無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません/

U-NEXTで「おかえりモネ」の動画を無料視聴する

おかえりモネを無料で視聴する方法はこちらの記事が参考になりますよ。

このページでしかもらえないNHKオンデマンドに使える1000ポイントをゲットして無料動画を楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました