おかえりモネ 第22話 あらすじネタバレ みどころ感想 新規事業のヒントがみつかる!

おかえりモネ

おかえりモネが始まりましたね。

第1話からわくわくw

見逃しちゃったけど、どこで配信されてるんですか?

ドラマ「おかえりモネ」の第1話が放送されました。

おかえりモネの配信状況

おかえりモネを無料視聴するならU-NEXT のオンデマンドがおすすめです。

NHKの歴代朝ドラをはじめとするコンテンツが見放題。

NHKのオンデマンドを無料で視聴するためには、U-NEXTの無料登録でもらえる1000ポイントを利用することで無料視聴が可能となります。

\31日間の無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません/

U-NEXTで「おかえりモネ」の動画を無料視聴する

スポンサーリンク

おかえりモネ 第5週「勉強はじめました」

第22話 見どころ感想

中村先生、東京に戻る時間を忘れていたようですね。

牡蠣食べて行ってください。

と話が盛り上がってるところ、

菅波先生、相当嫌なんですね。横からイヤーな顔で首を横に振ってましたw

 

 

山林組合で、モネの土産の牡蠣が振る舞われます。

 

みんな大喜び。

 

そんな中、川久保さんが少し荒れています。酔っ払った勢いなのか。

山のありがたみをみんなわかっていないことに嘆きます。

どうやら、せっかく育てた木が入札から漏れ、売れ残りを安く買い叩かれると言うことが、今抱えている問題のようです。

 

40年育ててきた木を1600円で買い叩かれた。

水と空気を作っているのは山なのにと、相当頭にきている川久保さん。

スポンサーリンク

 

サヤカはモネに尋ねます。

牡蠣は一個いくらで売ってる?

 

牡蠣は一個300円くらい。

 

苦労もあるけど、採算が取れるように頑張ってる。

 

 

広葉樹が売り上げが落ち込んでいる。

サヤカに、ここの職員でしょと言われ、ハッとするモネ。

商品開発担当!

 

 

みんな試行錯誤してるんだなあ。

 

訪問診療を立ち上げたいと言う中村先生。

 

僕はお手伝いできませんと言う菅波先生。

 

2人の意見は交わりませんでした。

菅波先生が中村先生を嫌っているのは相当のようですが、もう少し大人な対応すればいい診療所になるのに。

 

 

 

 

母と電話するモネ。

牡蠣300個の注文のうち200個は送れたと言う母。

 

山林組合のみんなが、

1個300円は羨ましい。

おじいちゃんの努力の証だって。

 

喜ぶ母は、みんなに伝えるね。

 

 

 

林業は相当厳しく、入札に漏れた木は、買い叩かれる。

大きな広葉樹は売れ残り、チップにしてしまうと言う。

 

薪ストーブ用の薪は?

薪ストーブ設置に100万ほどかかるから、あまり需要がないようです。

 

商品開発なんて無理だ

そう思った矢先、朗報が舞い込んできました。

 

この前林間学校に来た小学校から、本棚用の木が欲しいと注文が入ったようです。

 

久しぶりに会ったケイスケくん

無事弟が生まれてよかったですね。

 

みんなで、本棚を作り無事完成。

ふと教室を覗くとボロボロの机が。

 

これです!

モネは何やら閃いたようですね。

新規事業は机?

 

 

 

\31日間の無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません/

U-NEXTで「おかえりモネ」の動画を無料視聴する

おかえりモネを無料で視聴する方法はこちらの記事が参考になりますよ。

このページでしかもらえないNHKオンデマンドに使える1000ポイントをゲットして無料動画を楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました