魔法のリノベ 第6話 悪天候のプロジェクションマッピングのお店はどこ?ロケ地見どころ感想のまとめ

ドラマ

魔法のリノベ第6話面白かったなあ

 

8月22日(月)22時から第6話が放送されました。

第6話のロケ地見どころ感想について紹介しています。

魔法のリノベ 第6話 悪天候のプロジェクションマッピングのお店はどこ?ロケ地見どころ感想のまとめ

スポンサーリンク

この記事では

魔法のリノベ第6話のロケ地 あらすじネタバレ感想

について紹介しています。

魔法のリノベ第6話のロケ地 あらすじネタバレ感想

依頼者にとことん寄り添う人情家な一面にお人よしすぎるとあきれながらも、次第に玄之介(間宮祥太朗)に惹かれる小梅(波瑠)。玄之介もまた、小梅に仕事上の尊敬の念以上の思いを抱き始めていたが、その先にはまだ踏み出せずにいた。

そんな2人のもとに、10年越しでマンション購入の自己資金を貯めた会社員・飯星靖子(真飛聖)から、築19年の中古マンションを購入してリノベーションしたいと依頼が入る。ヘンテコな間取りに目がない靖子は、独身ならではの遊び心に富んだ部屋にしたいといい、間取りを見るのが趣味の“マドリスト”だけあって、すでに自分の理想を叶えるリノベプランを考えていた。ところが、そんな靖子に『まるふく工務店』を推薦したのが寅之介(落合モトキ)だと判明。寅之介は自分が靖子に中古マンションを販売し、リノベーションを『まるふく工務店』に斡旋しようと考えたのだ。

そんな寅之介の図々しいふるまいに、玄之介と小梅は開いた口がふさがらないが、それでも早速、竜之介(吉野北人)に図面を引いてもらうことに。しかし、靖子の希望をすべて叶えると予算は大きくオーバー。そこで、予算内におさまる2つのプランを提案すると、優柔不断な靖子は究極の2択に頭を抱えてしまう。すると、会社の利益のため一刻も早く契約にこぎつけたい寅之介は、靖子の希望をすべて叶えるために予算を増額したローン計画の変更を提案。靖子の人生設計を無視した弟の強引なやり方を見かねた玄之介は・・・。

その頃、グローバルステラDホームの有川(原田泰造)は、長年温めていたある計画を実行しようとしていた。それは、かつての上司だった蔵之介(遠藤憲一)にも関わることのようで・・・。

https://www.ktv.jp/mahorino/story/06.htmlより

小梅と玄之介が交渉した場所

間取りを見るのが趣味のマドリスト

変わった間取りが好きな飯星さんが今回のお客様

純喫茶フロリダ

〒242-0016 神奈川県大和市大和南1丁目4−2

 

飯星が出会った物件

微妙なアールが部屋中に施された住みにくそうな間取りの家

マドリストのこだわりの家にリフォームするようですが、予算の折り合いがつくのか。

この物件は、寅之介が用意したものでした。

〒334-0003 埼玉県川口市坂下町1丁目8−16 健クリニック

 

有川がまるふく工務店へ

元上司と部下だった福山社長と有川

しかも小梅の元上司が何の用?

温めていたプロジェクト再開の挨拶でしたが、あいかわらず気持ち悪いキャラ全開でしたね。

まるふくでとったうちわをわざわざゴミ箱へ

ふれあい橋

スポンサーリンク

 

 

悪天候のプロジェクションマッピング

円卓の部下団の決起集会に使われたVRレストラン

グローバルステラDホームの有川とまるふく工務店の社長は元同じ職場でした。

昔のプロジェクトが開始したということで、有川を囲む円卓の部下団が決起集会を行いますが、雰囲気が最悪。

予約をとった横田くんは、責任をとって全額負担させられることに。

険悪なムードの中、にげろの文字を書かれたメモを渡された小梅の元彼の久保寺

TREE by NAKED yoyogi park ツリーバイネイキッド ヨヨギパーク

〒151-0063 東京都渋谷区10 富ヶ谷1丁目10−2

食×アート体験をコンセプトとしているVRレストラン

食べログ 

 

売れてしまった物件

迷っている間に売れてしまった物件でしたが、飯星さんは懸命な判断でした。

予算オーバーの時点でもうNGだったんですね。

ありのままの飯星さんを受け止めてもらいに山へ

抜群の絶景でしたね。

築年数の割にそこそこ高いんだよバカヤロー!

普通の間取りを私好みにとことん作り直すプランを提案します。

富士見ヶ丘公園

 

まるふく工務店

飯星さん、こだわりファイルを持ってリノベーションの依頼にやってきました。

Rが好きな飯星さん

手頃な物件も見つかり、

まるふくの提案が魔法のリノベになるようプランの練り直しです。

 

〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸106−2

(有)マルダイ

玄之介と小梅が祝杯をあげる屋台

おなじみ虹の大橋の屋台

みことに竜之介も加わり、賑やかな四角関係に。

 

〒136-0072 東京都江東区大島9丁目10−6 旧中川・川の駅

 

これまでのロケ地情報については、こちらの記事に詳しく紹介しています。↓

 

まとめ

今回もステキなリノベーションでした。

 

「魔法のリノベ」の最終回までのあらすじやネタバレ、ロケ地のまとめはこちらの記事に詳しく掲載しています。↓

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました