アウトブレイク- 感染拡大 -

アウトブレイク- 感染拡大 -

海外ドラマ「アウトブレイク- 感染拡大 -」第10話 感染97日目 あらすじネタバレ感想

子どもたちが購入したフェレットが死亡 感染した二人は動物が嫌いだというが、、、 ロベールの店で買ったフェレットが感染源と気づいた
アウトブレイク- 感染拡大 -

海外ドラマ「アウトブレイク- 感染拡大 -」第9話 感染79日目 あらすじネタバレ感想

鶏から人への感染が疑われる。 養鶏場の経営者、養鶏所勤務の会計士、全て養鶏場で働いている人が感染。 お互いの接触はないという。 アンヌ=マリーはCOVAは鳥には感染しないという。
アウトブレイク- 感染拡大 -

海外ドラマ「アウトブレイク- 感染拡大 -」第8話 感染65日目 あらすじネタバレ感想

息子を亡くした悲しみから立ち直れないジュヌヴィエーヴは、睡眠薬を飲んで自殺を図ろうとする。 そんな時、大臣から、自宅に来ないかと誘われる。 気が乗らないジュヌヴィエーヴだったが、マルスランのことでと言われ、渋々向かうことに。
アウトブレイク- 感染拡大 -

海外ドラマ「アウトブレイク- 感染拡大 -」第7話 感染49日目 あらすじネタバレ感想

たのみのGS49が届くことになっているものの、胎児への影響が心配という。 そんなことを言っている場合ではないことはわかっている。 大臣は、なんとか代理出産をたのんだフランソワーズに助かって欲しかった。 もちろん、お腹の赤ちゃんも。
アウトブレイク- 感染拡大 -

海外ドラマ「アウトブレイク- 感染拡大 -」第6話 感染38日目 あらすじネタバレ感想

7歳のマルスランが病室で隔離され、母のジュヌヴィエーヴでさえも病室に入ることは許可されない。もとより、感染の疑いがあるため自宅待機で外出禁止となる。 息子の安否が不安なため、webでビデオ通話を行うものの、あっという間に看護師に遮られてしまいます。 7歳の息子が生死を彷徨っているのに居ても立っても居られない、そんな葛藤が、外出禁止を破って病室へ
アウトブレイク- 感染拡大 -

海外ドラマ「アウトブレイク- 感染拡大 -」 第5話 あらすじネタバレ感想

歯止めがかからない感染に阻止する手立てはあるのか CoVA感染患者に様々な抗ウイルス薬を試すが効果が出ない。アンヌ=マリーは、重症化し死を待つだけの患者を助けるため、ボストンの製薬会社で働く研究者で古い友人シルヴィを訪ねるが…。
アウトブレイク- 感染拡大 -

海外ドラマ「アウトブレイク- 感染拡大 -」  第4話 あらすじネタバレ感想

医療現場と政治対策が交差する中、正しい防止策とは何か 今のコロナ対策とどうしても見比べてしまいます。 マルクは愛人クロエの症状がどんどん悪化していく様子を見て焦りを募らす。研究所のチームはウイルス特定のため様々なPCRテストを試す中、ついにその正体が判明する…!
アウトブレイク- 感染拡大 -

海外ドラマ「アウトブレイク- 感染拡大 -」第3話 あらすじネタバレ感想

謎のウィルスによる愛する者の死。その時あなたはどうしますか? セント・アンドレ病院で新たな死者が出たことで、アンヌ=マリーは調査を開始する。患者の治療にあたった病院スタッフ数名に同時にめまい症状が見られ隔離指示が出る。その謎の病気は、すでに市内にも静かに広がり始めていた。
アウトブレイク- 感染拡大 -

海外ドラマ「アウトブレイク- 感染拡大 -」  第2話 あらすじネタバレ感想

感染発覚から19日目。 アラシーは咳き込みながらペットとして可愛がっていたフェレットの墓を作ります。偶然通りがかった(フィギュアスケート選手)カミーユから携帯電話を借りて、姉ネッリに病院に行くため、保険証を貸して欲しいと連絡します。携帯をカミーユに返すと、アラシーを心配したネッリがホームレスが多くたむろす公園に現れ、咳き込んだホームレス達を目にし、ネッリも咳が出始めます。
アウトブレイク- 感染拡大 -

海外ドラマ「アウトブレイク- 感染拡大 -」 第1話 新型コロナウィルスは予想されていた!あらすじネタバレ感想

新型コロナウィルスは予想されていた!カナダで社会現象になったドラマ カナダ・ケベック州モントリオール。市内の公園に集まるホームレスの間では、謎の病気が広まっていました。その頃、緊急医療研究所の所長アンヌ=マリーは老人ホームで発生した食中毒の調査に追われます
タイトルとURLをコピーしました